バナー画像

IT化が進んでいる昨今、暇つぶしや趣味の候補としてプログラミングが挙げられるようになりました。

「プログラミングの勉強を始めたいけど、どのサイトがいいのか分からない」
「エンジニアになりたいけど、なるべく費用をかけずにプログラミングを勉強したい」

という方におすすめの無料プログラミング学習サイトについて解説していきます。

おすすめの無料プログラミング学習サイト比較表

サイト名/言語 HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go
Progate
ドットインストール
paizaラーニング
Schoo
CODE PREP
ShareWis
コードガールこれくしょん
FreeCodeCamp
ミニツク
sololearn
Codecademy

プログラミングを習得してエンジニアになりたい方

無料プログラミング学習サイト選びのポイント


無料プログラミング学習サイトはたくさんあり、それぞれ違った特徴があります。
どのサイトもおすすめではありますが、学び始める前にどの学習サイトを使うのが良いか考える必要があるので、まずはそのサイト選びのポイントについて解説します。

学びたい言語はあるか?

無料とは言えど、自分の習得したい言語があるかどうかを確認するのは必須です。
趣味や興味で始める場合以外の理由で始める場合は、どの言語に対応しているのかを理解した上で学習に取り掛かりましょう。

言語がたくさんありすぎてどれを選べば良いか分からない場合は、RubyやPHPなどのメジャーな言語を選ぶか、そのサイト上でコンテンツが一番充実している言語を選ぶのがおすすめです。

無料で学べる範囲は?

無料プログラミングサイトでよくあるのが、『一定の基礎レベルまでは無料で応用レベルになると有料になる』というシステムです。
これからご紹介する無料プログラミング学習サイトはユーザーも多く安心安全なサイトではありますが、海外製のサイトの中には知らないうちに高額課金をされてしまうサイトもあるため注意が必要です。

Progateやドットインストールなどの人気の高いサイトは月1,000円ほどで学び放題という、料金的にもありがたいシステムが整っていますが「お金だけ自動的に課金されて学習を一切できなかった…」といった事態にならないように注意しましょう。

難易度は自分に適しているか?

無料プログラミングサイトは入門〜初心者向けの内容が比較的多いです。
そのため、学校や参考書などであらかじめ学習経験がある方からすると物足りない内容である可能性があります。
貴重な学習時間を費やしてしまうのは勿体無いので、学習前にレベル展開の確認をしておきましょう。

『応用レベル以上の学習は基礎レベルをクリアしないと学べない』というサイトもあるので、言語選びにも注意が必要です。

社会人向け無料プログラミングサイト

まずは社会人向けの無料プログラミングサイトを9つご紹介します。

Progate


対象
全くの初心者〜中級者

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

Progateは多くのエンジニアもおすすめする無料プログラミング学習サイトです。
基本的な言語が整っており、図を用いての説明や練習問題が充実しています。
また、学習方法もゲーム形式で進んでいくため、問題に正解するごとにレベルアップをすることができるため、最後まで楽しく学習をすることができます。

最終的には、有料コースではありますがWebアプリケーションを作る問題まであり、「プログラミングを始めてみたい!」という全くの初心者から、ある程度コードが読めるレベルの方まで楽しんで学べるサイトとなっております。

ドットインストール


対象
全くの初心者〜中級者

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

ドットインストールもProgateと同様、多くのエンジニアから人気の高い無料プログラミング学習サイトです。
Progateよりも学べる言語が多く、動画を見て実践課題を解いてという流れを繰り返しながら学習をしていくシステムとなっています。

また、有料ではありますがiPhoneアプリやAndroidアプリの開発ができるコースや、GASというGoogleのツールを使って業務効率化ができる言語も学べるため、さまざまな目的に合わせて学習することができます。

全くの初心者から、2言語目以降を学ぼうとしている方、趣味として始めてみる方など幅広いニーズに対応しているサイトです。

paizaラーニング


対象
全くの初心者〜中級者

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらも知名度が高く、多くのエンジニアから高い人気を誇っています。
プログラミングの難易度を徹底的に下げて、約3分の動画を見ながらコーディング練習をするスタイルです。

また、『推しと学べるプログラミング』というゲーム感覚でエンジニア男子と一緒にプログラミングが学べるゲームもあるため、楽しみながら学習をすることができます。

エンジニア転職を考えている方はこちら

Schoo


対象
全くの初心者〜中級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらは動画で学ぶ形式で、ほとんどの生放送授業を受講できます(一部受講できないものもあります)。また一部の無料公開されたアーカイブ授業を受講することもできます。

内容も幅広く、プログラミングに関することからデジタルリテラシー、経済や政治のことまで学ぶことができます。
月々980円で過去の生放送動画約7,000本も見放題なので、ご自身の生活環境に応じて学習をすることができます。

CODE PREP


対象
初心者〜中級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらは無料で学べる教材が多く、自分のレベルに応じてテキストを選ぶことが出来るため、安心して学習をすることができます。
学べる内容は他のサイトよりは少ないですが、学習方法は数分で解ける問題の数をこなしていく形式のため、一度にガッツリ時間の取れない社会人の方などに向いています。

対応言語もどんどん増えてきているため、今後のリリースにも期待が持てます。

ShareWis


対象
全くの初心者〜中級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

90秒で完結するスナックコースは短い動画で学ぶことができるため、隙間時間に様々な学習を進めることができます。
スマートフォンのアプリにも対応しているため、出先で急に時間ができた時や自己研鑽にも向いています。

ほぼ有料ではありますが、プログラミングに関するコースの種類も多く、そのほかにも多言語学習やデザイン、マーケティングなど、それぞれコースごとに購入することができるため、短期型学習にも長期型学習にもおすすめです。

エンジニア転職を考えている方はこちら

コードガールこれくしょん


対象
全くの初心者〜上級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらはゲーム感覚でプログラミングを学ぶことができる、paizaが運営しているサイトです。問題をたくさん解いていくとガチャを回すことができ、様々なルックスや性格の女の子キャラを集めることができます。

プレイモードはNORMALとHARDの2種類あり、対応言語はHARDだと現在Python3のみとなっています。
学習のモチベーションがなかなか上がらない時は「ガチャを回すためにあと2問解いてみるぞ!」など、小さな目標を少しずつ達成しながらプログラミングを学べるため、男女問わずおすすめのサイトです。

FreeCodeCamp


対象
全くの初心者〜上級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらは2022年より日本語に対応した、2014年にアメリカではじまったプログラミング学習サイトと、その受講者のコミュニティです。
完全無料のプログラミング学習サイトではありますが、以前までは英語のみのカリキュラムだったため、英語に苦手意識がある方にとってはハードルが高く手を出しにくかったのですが、GitHubスターランキングというもののスター数で1位を獲得するなど、エンジニアからの支持が厚いサイトです。

対応言語は少ないですが、YouTubeのチャンネルがあったり、分からない部分はヒントをみることもできるので、2サイト目や2言語目で活用するのにおすすめです。

ミニツク


対象
中級者〜上級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらは『Rubyがミニツク』とある通り、Rubyに特化した無料プログラミング学習サイトです。
内容は少し難しくなっており、Ruby演習コースだと『既に基本的なRubyの知識があり、簡単なRubyのプログラムを作成することができる人』という対象となっております。

Ruby on Rails入門コースやRuby技術者認定試験(Silver)対策コースなどもあるため、独学でエンジニアを目指している方や、資格取得を目的とした学習に最適のサイトになります。

エンジニア転職を考えている方はこちら

英語が出来るならおすすめの無料プログラミングサイト

プログラミングは日本語でも概要を理解するのが難しい部分が多いですが、英語ができる方は下記のサイトもオススメします。
英語×ITの留学が増えてきていることからも分かるように、英語とプログラミングの学習は相性が良いので、一石二鳥で学ぶことができます。

sololearn


対象
全くの初心者〜中級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらは英語のみの対応とはなりますが、講義のテキストだけでなく多様な型式の演習問題があり、ブラウザ上で直接実行結果を確認できる環境や質問できる場所が揃っているという点が特徴です。
またスマートフォンアプリもあるため、スキマ時間を利用しての学習も可能となっています。

形式としては、短い英語での文章があった後にクイズを解いて…の繰り返しなので、ゲーム感覚でサクサクと学習を進められます。

Codecademy


対象
初心者〜上級者まで

対応言語

HTML/CSS JavaScript Ruby PHP Python Java SQL C C# C++ Swift Go

こちらも一部日本語対応はあるものの、基本的には英語の対応となります。
対応言語が多く、Webサイトのデプロイ方法やコマンドラインの使い方など、Web系の開発に関するカリキュラムもあるため、プログラミング技術以外の知識も身につけることができます。

また、ブラウザ上でコードの入力と実行を行うことができるため、プログラミング初学者が躓きやすい開発環境設定でのエラーで頭を抱えずにプログラミング学習をすることができます。

プログラミングを習得してエンジニアになりたい方

子ども向け無料プログラミングサイト

続いて、お子様向けの無料プログラミングサイトを3つご紹介します。
コードを書くのではなく視覚的に組み合わせて”プログラミング的思考”を養うことができるため、大人の初学者の方でも楽しく学べるサイトです。

コードモンキー

コードモンキーは幼児・未就学児から中学生ぐらいの方が対象となっていますが、プログラミングを学びたい大人の方も楽しく学習できるようになっています。

学習コースは全部で7種類あり、ビジュアルプログラミングと呼ばれるコードを書かないものからPythonを学べるコースまで、幅広いレベルでのゲームが準備されています。

Scratch

Scratchは全世界の登録ユーザー数は約6300万人以上、日本だけでも69万人以上のユーザーがいると言われている大人気の無料サービスです。対象は主に8歳から16歳ほどですが、大学の授業にも使われたり、大人のプログラミング学習の入口として利用されることもあります。

実際にコードを書くものではありませんが、”プログラミング的思考”を鍛えるのに適したサービスであり、子どもから大人まで楽しみながら利用できるものです。

Codestudio

Codestudioは対象年齢が4歳からと、幼少期から始められるプログラミング学習ツールです。
基本的にはブロックを積み重ねる方式でプログラムを組み立てていくためScratchと似ていますがJavaScriptではどのように表示されるのかコードをみることもできるため、本格的なプログラミング学習にも応用していくことができます。

また、「アナと雪の女王」や「スターウォーズ」などとコラボすることもあり、楽しくプログラミングを学ぶことができます。

【番外編】おすすめのYouTubeチャンネル

近日、動画で学ぶタイプのプログラミング学習が増えている傾向にあります。
そこで、手軽に見れるYouTubeでプログラミング学習をする際のおすすめチャンネルをご紹介します。

はじめてのプログラミングチャンネルbyポテパン

【HTML/CSS入門 #1】HTML学習を始める前に要チェック!Webサイトの仕組みの解説と学ぶべきことをまとめました!【ポテパンキャンプの初心者向けプログラミング学習講座】

こちらのチャンネルでは、HTMLとCSS、JavaScript、Rubyなどを、完全プログラミング未経験のプログラミング初心者玉井夢さんに現役CTOの村上先生が優しく厳しく解説していく内容です。

このチャンネルではその他にも、ポテパンキャンプ卒業生で年収1,000万を超えるエンジニアへのインタビューや、転職活動に有利なポートフォリオの作り方なども解説しています。

無料プログラミングサイトのメリットとデメリット

無料でプログラミングが学べるのはとても良いことなのですが、そんなメリットだけではなくデメリットも存在します。
両面を理解した上で利用してみましょう。

メリット

◎費用がかからない

一番は”無料”で学習できる点です。
プログラミングスクールに通うと何十万も費用がかかるものが、自分の好きな場所で好きな時に好きなだけ学習ができて無料となると、やらない手はないです。

また、プログラミングは向き不向きがあると言われるものなので、まずは無料でできるところまで試すことによって自身の適性を測ることができます。

◎ゲーム感覚で学習できる

無料プログラミング学習サイトで学習するのは、独学でプログラミングを取得するやり方の一つであるため挫折しやすいです。
そのため挫折率を下げるために『「勉強する」というよりも「ゲームしてたら勉強になっている」』という感覚でプログラミングを学べるサイトが増えてきています。

人気スマホゲームにもあるようなガチャの要素があったり、学習を進めるにつれてレベルが上がったり、楽しく学習できる工夫が多くあります。

◎学習ハードルを下げられる

『プログラミングを学習する=大変そう』
とイメージされる方も多いですが、今のプログラミング学習サイトは楽しく簡単に学べるものが増えてきています。

1日10分だけサクッとできるものやスキマ時間に動画を見て学ぶなど、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことができるため、学習のハードルが低くなっています。

デメリット

◎質問できないサイトが多い

無料プログラミング学習サイトは情報やプログラミングの問題が一方的である場合が多く、技術的な質問を受け付けてないサイトが現状多いです。

躓きやすいポイントの解説やヒントが準備されてはいますが、より深い疑問は他の技術サイトでしなければならないこともあります。

◎レベルが上がると有料になる

無料でプログラミングを学べるのには必ず理由があります。
有志の寄付から成り立っている場合や、エンジニアとして転職成功時に企業からマージンをもらう場合などもありますが、中級以上の技術を学ぶ時に月額制になるパターンが一番多いです。

価格帯も1,000円〜数万円までと幅広いですが、基本的に今回ご紹介した無料プログラミング学習サイトは月額1,000円程度で学ぶことのできるサイトです。

◎継続が難しい

これは独学での挫折原因TOP3に入るものですが、無料プログラミング学習サイトでの学習は継続ができずに終わってしまうことが多いです。
無料であることが仇となり、『やれる時にやろう』と思って後回しにしてしまいがちです。

暇つぶし程度にプログラミング学習をしてみたい方には良いですが、転職やアプリ作成を目標にしている方にとっては、無料プログラミング学習サイトでの目標達成はかなり難しいと言えます。

エンジニア転職なら有料だけどポテパンキャンプがおすすめ

趣味や暇つぶしではなく、エンジニア転職を目的としたプログラミング学習はプログラミングスクールがおすすめです。

ポテパンキャンプでは未経験からエンジニア転職をしたい方向けに作られた分かりやすいカリキュラムや動画解説、現役エンジニアからのレビュー、手厚い転職サポートなどがあります。

無料プログラミング学習サイトでは学べない現場で通用するコードの書き方やポートフォリオの添削など、エンジニアとしてすぐに活躍できるようになる学習環境が整っています。

無料カウンセリングでキャリア相談も可能なので、ぜひお気軽にお申し込みください。

プログラミングを習得してエンジニアになりたい方

まとめ

今回は大人から子どもまでプログラミングを学習できる無料プログラミング学習サイトをご紹介いたしました。

『プログラミングを学ぶ=エンジニア転職』ではなく、今の仕事に活かせるスキルを得たり、論理的に物事を考える力がついたりなど、さまざまな活用法があります。

ゲーム感覚でサクッと楽しみながら学べる無料プログラミング学習サイトがたくさんありますので、ぜひ一度挑戦してみてください。

エンジニアになりたい人に選ばれるプログラミングスクール「ポテパンキャンプ 」

ポテパンキャンプは卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍している実践型プログラミングスクールです。 1000名以上が受講しており、その多くが上場企業、ベンチャー企業のWebエンジニアとして活躍しています。

基礎的な学習だけで満足せず、実際にプログラミングを覚えて実践で使えるレベルまで学習したいという方に人気です。 プログラミングを学習し実践で使うには様々な要素が必要です。

それがマルっと詰まっているポテパンキャンプでプログラミングを学習してみませんか?

卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍

卒業生の多くがWeb企業で活躍しております。
実践的なカリキュラムをこなしているからこそ現場でも戦力となっております。
活躍する卒業生のインタビューもございますので是非御覧ください。

経験豊富なエンジニア陣が直接指導

実践的なカリキュラムと経験豊富なエンジニアが直接指導にあたります。
有名企業のエンジニアも多数在籍し品質高いWebアプリケーションを作れるようサポートします。

満足度高くコスパの高いプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」

運営する株式会社ポテパンは10,000人以上のエンジニアのキャリアサポートを行ってきております。
そのノウハウを活かして実践的なカリキュラムを随時アップデートしております。

代表の宮崎もプログラミングを覚えサイトを作りポテパンを創業しました。
本気でプログラミングを身につけたいという方にコスパ良く受講していただきたいと思っておりますので、気になる方はぜひスクール詳細をのぞいてくださいませ。