バナー画像

プログラミングのバイトには、在宅ワークで働ける仕事が増えてきています。

コネがなくても、空き時間が有効に使える在宅プログラミングのバイトを見つける方法や、要求されるスキルについて紹介します。

この記事の結論
  • 最初に対面を求められるケースもあるが、基本は在宅ワークで対応できる
  • 連絡や進捗はチャットツールやバグ管理ツールで管理
  • 1件1万円~10万円の案件が取れるようになる
  • 在宅プログラミングの仕事探しは、転職エージェントの紹介が効率が良い。
  • 未経験の場合は、クラウドソーシングや研修つきバイトで知識をつけるのもアリ

在宅プログラミングバイトの仕事内容

在宅プログラミングバイトといっても、基本的な仕事内容は常勤の正社員プログラマーと変わりはありません。
仕様書に従いプログラム設計を行い、実際にコードを記述してテストをする、というのが一般的なプログラミングの仕事内容となります。
アルバイトの場合はテストやデバッグ及び修正、1メソッドのみのプログラミングといったように、作業範囲が限られているケースもあるでしょう。

基本的には自宅作業

在宅プログラミングバイトの場合、採用後最初に1度だけ対面で作業内容や成果物の納品方法などに関する説明を行うこともありますが、以降の作業は基本的には自宅もしくは任意の環境で行うことになります。

進捗管理はチャットツールを使用

進捗報告やメンバー、クライアントとの連絡は、SkypeやChatWorkのようなツールを使用して行います。
作成したコードやドキュメントは、GitやSVNのようなバージョン管理ツールや、DropBoxのような共有ストレージを使用してメンバー間で管理・共有します。

連絡ツール

  • Skype
  • ChatWork
  • Slack

成果物共有ツール

  • Git
  • SVN
  • DropBox

その他バグ管理ツールなどを使って業務を進める

その他、バグ管理ツールやスケジュール管理など、会社ごとに異なる様々なツールを使用して作業を進めていくことになります。
仕事で使用するPCやこれらのツールは会社側が用意することがほとんどですが、場合によっては自身のPCに自分でツールをインストールする必要があります。

全く勤務先に出勤せずに完全在宅で作業を進める仕事もあれば、初日や週に1回、月に1回や納品日のみ勤務先に出勤する必要があるという仕事もあります。

200~300時間勉強すれば1件1万円~10万円の案件はとれるようになる


では、在宅プログラマーとなるためには、何をどれくらい勉強すれば良いのでしょうか?

何を勉強すればよい?

クラウドソーシングサイトを見てみると、その答えが分かります。
募集している案件を見てみると、多くは静的ホームページの作成やWordPressのページ追加です。
つまり、「まずは普通にホームページを作れること」が第一の条件です。
よって、HTMLやCSS、余力があればJavaScriptやEC-CUBE、WordPressといった技術を学べばよいでしょう。

どれだけ勉強すればよい?

これは人によって異なりますが、200〜400時間という意見が多数です。
600時間以上や800時間という意見もありますが、学習を800時間続けるというのは大変厳しいです。
よって、まずは200〜400時間学習し、あとは案件を取得しつつ学習というスタイルをおススメします。

どれだけ稼げる?

先に触れたWebページの作成であれば、相場的に1万〜10万円が相場のようです。
もちろん技術力を上げていくにつれて単価や年収も上がっていきますが、在宅プログラミングバイトだと得られる上限は多くても数十万円程度が一般的です。
それ以上稼ぐとなると、正社員として就職したり、フリーランスになるのが好ましいです。

どれくらいのレベルから仕事が取れる?

あなたはどれだけ仕事ができますか?それが伝われば十分です。
よって、自分なりの作品を完成させ、それをどこかのレンタルサーバにアップしてポートフォリオとするのです。
逆にいえば、人に見せられるものができないレベルであれば、仕事を取るのは難しいでしょう。

バイトできるプログラミングスキルが身につくスクールはこちら

在宅プログラミングバイトの3つの見つけ方

在宅プログラミングバイトの募集は、転職エージェントやアルバイト求人サイト、クラウドソーシングやマッチングサイトで見つけることができます。

転職エージェント

転職エージェントは、専任のエージェントから自分のスキルや希望、キャリアプランに合った求人の紹介や面接や履歴書の書き方のアドバイスを受けることができ、仕事探しをより効率的に進めることができます。
有名企業の求人を取り扱っていることも多く、社員への登用のチャンスも大きくなります。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは発注者が不特定多数の人に対して作業の募集を行うサービスで、在宅作業可能な比較的小規模の単発案件が多いのでアルバイトとして最適です。
チームで作業する経験はあまり積むことはできないかもしれませんが、仕事の種類が豊富なので技術的な経験は多く積むことができるでしょう。

「未経験可」という募集も少なくはありませんが、プログラミング言語や制御構文、関数について全く知識がない状態では採用は難しいので、最低限使用するプログラミング言語に関する基本的な知識や、文字列を画面に表示させる程度の簡単なプログラムが作成できる程度の技術は身につけておいた方がいいでしょう。

初めての人が受注する際の注意

初めてで一人で仕事を成し遂げる自信のない人は、メンターややりきれる人に相談できるようにしておきましょう。

研修が設けられているアルバイト求人

求人の中には社内のプログラミング研修が受けられるものもあるので、そういった求人であればプログラミング初心者でも安心です。
後々社員への採用を希望しているのであれば、就職希望の企業がアルバイトのプログラマーの募集を行っているか確認してみるといいでしょう。

プログラミング初心者の場合は、初めから完全在宅という条件では採用は困難かもしれません。
スキルや人間性を良く知らない人物に対して目の届かない場所で仕事を任せるのは雇用側としてもリスクが高いためです。
最初の数か月間は常駐勤務をし、スキルや人間性についてある程度の信頼を得てから在宅勤務を申し出れば採用の可能性もずっと高くなるでしょう。

在宅でもお金が稼げる!

小さなお子さんを持つお母さんや、日中は学校に通っている学生は勤務先に常駐する必要のある仕事はなかなか難しいでしょう。
しかし在宅勤務であれば、外出や時間の都合をつけることが難しい方でもしっかりと働いてお金を稼ぐことができます。
せっかくのスキルを持ちながら外に仕事をしに行くことができない方、就職前にアルバイトでプログラミングの経験を積んでおきたい方、在宅プログラミングの仕事を探してみてはいかがでしょうか?

おすすめの転職サポート付きプログラミングスクール

ポテパンキャンプ
ポテパンキャンプでは未経験からエンジニア転職をしたい方向けに作られた分かりやすいカリキュラムや動画解説、現役エンジニアからのレビュー、手厚い転職サポートなどがあります。

無料プログラミング学習サイトでは学べない現場で通用するコードの書き方やポートフォリオの添削など、エンジニアとしてすぐに活躍できるようになる学習環境が整っているため、未経験エンジニアとしての転職を考えている方におすすめです。

無料カウンセリングでキャリア相談も可能なので、ぜひお気軽にお申し込みください。

未経験からエンジニア転職するならこちら

また、初心者の方でも分かりやすく楽しく学習できる『はじめてのプログラミングチャンネルbyポテパン』というYouTube動画もあります。

こちらのチャンネルでは、HTMLとCSS、JavaScript、Rubyなどを、完全プログラミング未経験のプログラミング初心者玉井夢さんに現役CTOの村上先生が優しく厳しく解説していく内容です。

このチャンネルではその他にも、ポテパンキャンプ卒業生で年収1,000万を超えるエンジニアへのインタビューや、転職活動に有利なポートフォリオの作り方なども解説しているので、気になる動画があるかチェックしてみてください。

プログラミング学習について相談するならこちら

まとめ

プログラミングのバイトは、在宅のみで対応できます。
連絡や進捗管理はチャットツールやバグ管理ツールでおこなうので、好きな時間に仕事をすることができます。
バイトに対応するプログラミングスキルを身につけるには、通常200~400時間の学習が必要と言われていますが、プログラミングスクールを活用することで効率よく学習することができます。

プログラミングのバイトを探すには、転職エージェントの利用が有効です。
未経験でまずは経験を積みたいという場合は、クラウドソーシングで未経験OKの仕事を探したり、転職サポート付きのスクールなどに通ってエンジニアとして転職してみてはいかがでしょうか。

エンジニアになりたい人に選ばれるプログラミングスクール「ポテパンキャンプ 」

ポテパンキャンプは卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍している実践型プログラミングスクールです。 1000名以上が受講しており、その多くが上場企業、ベンチャー企業のWebエンジニアとして活躍しています。

基礎的な学習だけで満足せず、実際にプログラミングを覚えて実践で使えるレベルまで学習したいという方に人気です。 プログラミングを学習し実践で使うには様々な要素が必要です。

それがマルっと詰まっているポテパンキャンプでプログラミングを学習してみませんか?

卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍

卒業生の多くがWeb企業で活躍しております。
実践的なカリキュラムをこなしているからこそ現場でも戦力となっております。
活躍する卒業生のインタビューもございますので是非御覧ください。

経験豊富なエンジニア陣が直接指導

実践的なカリキュラムと経験豊富なエンジニアが直接指導にあたります。
有名企業のエンジニアも多数在籍し品質高いWebアプリケーションを作れるようサポートします。

満足度高くコスパの高いプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」

運営する株式会社ポテパンは10,000人以上のエンジニアのキャリアサポートを行ってきております。
そのノウハウを活かして実践的なカリキュラムを随時アップデートしております。

代表の宮崎もプログラミングを覚えサイトを作りポテパンを創業しました。
本気でプログラミングを身につけたいという方にコスパ良く受講していただきたいと思っておりますので、気になる方はぜひスクール詳細をのぞいてくださいませ。