データサイエンティストに新卒でなるには?
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.12.22

    データサイエンティストに新卒でなるには?

    データサイエンティストという職業は、最近になってよく聞く言葉ですよね。特に機械学習などの勉強をしてきた方や、統計について興味がある方など、データサイエンティストとして新卒採用されたいと願っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    名前から、なんとなくデータを扱うのは分かるけれども、一体その実態はどういったものなのかはよくわからないですよね。

    データサイエンティストという職業は特に最近出てきた職業なので、まだはっきりとどこまでが仕事だといえるのか、明確な線引きはありません。しかし、今回はそんなデータサイエンティストとはどういった職業なのか、そして、新卒で採用されるためにはどうすればいいのかをご紹介していきたいと思います。

    データサイエンティストとは

    科学技術の進歩により、昔はアンケートなどの手作業で行っていた集計や、購入額の動向などを一気に毎日収集できるようになりました。しかし、これらの情報はただ集まっているだけでは数字の羅列に過ぎず、何にも活用することはできません。

    この大量のデータはビックデータと呼ばれ、近年はこのビックデータを解析できる人が出てくるようになりました。それがデータサイエンティストです。データサイエンティストは、集められた大量のデータをデータ分析し、統計によって類似性などを見分け、更にはそれらを視覚化したり、規則化するべくコンピュータ・サイエンスを駆使して数字を整理します。

    これらの分析は一見コンピュータに任せればいいように思われますが、人間の思いもよらない生態や行動などを加味すると、なくてはならない職業であると言われています。

    必要な能力・スキル

    統計学の知識

    データサイエンティストはビッグデータの分析などを行うため、統計学の知識が必須です。

    そして統計学の学習には数学の知識が必要になります。そのため統計学の書籍などを読むのと並行して、高校レベルの数学の学習をしておくのがおすすめです。

    またデータ分析をする時にはデータの統計処理などを行って分析をする必要があります。なのでデータ分析に必要や統計処理の方法、またビックデータなどを参照して仮説を立てる、データマイニング手法の学習をしておくこともおすすめです。

    プログラミングの知識

    データサイエンティストには習得しておいた方がいいプログラミング言語がいくつかあります。

    エンジニア、プログラマーのようにたくさんコードを書くことはほとんどありませんが、データ整形処理のためにPythonやRubyといった言語を使用する必要があります。どちらの言語も習得しておく必要はありませんが、データ整形ができる言語は一つ使用できるようにしておきましょう。

    向上心・好奇心

    データサイエンティストは機械学習、プログラミング、統計学と多くの知識と技術の習得が必要になる職業です。そのためデータサイエンティストとしての向上心、また知的好奇心は欠かせません。

    最近ではIT技術の進化のスピードは非常に速く、知識を常に更新させていくためにはデータサイエンティストとしての能力を向上させたいという気持ちが大切です。

    また純粋な知的好奇心を持っている人は、新しい知識を習得すること自体が楽しいので、データサイエンティストに必要な学習も苦ではありません。

    コミュニケーション能力

    データサイエンティストにはコミュニケーション能力も非常に重要です。

    最近になってビッグデータの重要性などがニュースになるようになりましたが、どのように活用すればいいのか把握できていない企業も多いです。そしてそういった企業などにも分かりやすくビックデータを使用するメリットを伝えるのもデータサイエンティストの仕事の一つです。

    整理されたデータを使用することで得られるメリットなどを、しっかり伝えられるコミュニケーション能力が大切です。

    【関連記事】
    データサイエンティストに未経験でもなることはできるの?

    データサイエンティストに向いている人のタイプ

    データサイエンティストは、統計などの知識も大切ですが、数字から様々な環境や条件を結びつけ、新たな事実に結びつけることができないといけません。それを行うためには、一つの視点からではなく、様々な視点から見ることができなければいけません。その為、自分の関心のある分野だけではなく、色々な分野に興味をもてるような好奇心の強い人が向いているといえます。

    また、もちろん統計知識や機械学習に対しての知識も豊富でなければいけません。それらは常に新しいものが出てくるため、いつも学んでいなければ、気がついたら情報に自分だけ取り残されているということになりかねません。そのため、基本的にそういった分野に興味があり、何もいわれなくても学び続けられることが大切になってきます。

    特に社会人となり忙しくなると自分から学ぶというのは難しくなってくるため、苦手だけれど頑張ってデータサイエンティストになろうと考えている方は一度自分の動機を見つめ直すのもいいかもしれません。本当に自分が興味を持てなければ、どんなに仕事をしても充実感を持ちにくいかもしれません。

    新卒の場合どういう企業に行くべきか

    新卒でデータサイエンティストを探している場合、なかなか求人を見つけるのは難しいかもしれません。しかし、探し方によっては見つけることができます。

    特に、IT系のベンチャーなどは新しい文化を積極的に取り入れることが多いため、データサイエンティストを募集しているところが多いかと思います。ベンチャーに進むのは怖いと思う方もいるかもしれませんが、しっかりと見極め、そこでスキルを磨くことができれば転職することは比較的簡単です。

    しかし、データサイエンティストになりたいため、勉強をしてきたと言っても新卒はまだまだ仕事においての理解や、常識が足りていない部分があります。その為、研修がしっかりとしている会社を選ぶのがおすすめです。ベンチャーだからといって研修を持っている所は社員の教育に力を入れているため、信頼することができるといえますよ。

    データサイエンティスト求人の探し方

    データサイエンティストの求人を探す際には、名前を聞いたことがあるような大手企業ばかり探していれば見つからないかもしれません。もちろんそれらの会社であっても求人を見つけることはできますが、採用自体はなかなか難しいところもあるようです。

    そのため、中小企業であったり、ベンチャーに絞って就職活動を行うのもおすすめです。特に、企画やマーケティングでしか募集していないところであっても、採用された後に上司に提案をしたり、自分でデータを分析して、そこから新しいアプローチとして認めていってもらえる事もあります。

    データサイエンティストという職業自体が最近できたものなので、採用を見つけることはなかなか大変かもしれません。しかし、必ず求人はありますし、違う部署で採用されたとしても、努力次第でデータサイエンティストのしごとを行うことはできるようになります。

    【関連記事】
    データサイエンティストの求人に応募する前に知ってほしい2つのこと

    データサイエンティストを目指そう!

    データサイエンティストという職業に興味があるけれども、得体のしれない最近できたような職業についても今後の将来が心配だという方もいるのではないでしょうか。もちろん、新卒で自分の将来を決めるのはなかなか大変ですよね。

    しかし、データサイエンティストという職業は、これから必要になってくる職業の1つだと言われています。特に、どの分野においても大量のデータは取ることができるようになっています。しかし、それらの数字は集めることができても分析できなければただの数字にすぎません。そうなると、データの意味がなくなってしまいます。

    それらの数字を正しく分析し、更に発展した内容につなげることができるデータサイエンティストは、どの分野においても重宝されるようになると言われています。これは、特にIT社会になるにつれてその傾向は強くなると言われています。

    また、もしデータサイエンティストという職業自体が少数派であったとしても、そこで得た機械学習やプログラミング言語、統計などの知識は他の分野の職業においても活かす事ができます。ぜひ、職業にとらわれることなく、自分を磨く知識を身に着けていってくださいね。

    【関連記事】
    データサイエンティストの企業選び!優良企業に就職しよう!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!フリーエンジニアになりたい方向けのコンテンツも盛りだくさんです。

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。年収800万円以上のハイスペック転職をご希望の方は「ポテパンプロフェッショナル」もご用意しておりますのでご利用下さいませ。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテクラバナー ポテプロバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE