プログラマーにとっての営業とは?必要な営業スキルや転職について
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.05.11

    プログラマーにとっての営業とは?必要な営業スキルや転職について

    プログラマー職と営業職には一見なんの関係もないように見えます。しかし両者の要求される素養というのは実は似通っており互換性があるのです。一体どういうことなのか? 見ていきましょう。

    プログラマーは営業に転職できるのか?

    プログラマーにもコミュニケーション能力が求められる

    プログラマー職と営業職はその素養で似ている部分があります。両者の重要な素養は「コミュニケーション能力」です。営業職はコミュニケーション能力が必要なのは直ぐお分かりいただけると思いますが、プログラマー職はなぜコミュニケーション能力が必要となるのでしょう?

    パソコンを前に黙々と作業するイメージのあるプログラマー像を思い受けべていた人には意外かもしれません。以前は一人でシステムを開発し納品まで可能だったのですが、現在ではシステムは大型化し、一人で開発する案件というのは殆ど無く、多くの場合部所(チーム)単位で開発に当たります。つまり自分が作成するのはシステムの一部であり、この部分だけではそもそもシステムは動かないのです。ましてやプログラムはたった一文字間違えただけでも正常に動作しません。システムの構築には複数のプログラムの連動も必要です。

    そうなった場合、個々のプログラム同士の情報の受け渡しや実行のタイミング、メモリー領域のバッティングの回避など他との綿密な打ち合わせが必要です。よって意思疎通の叶ったチームプレーが最も要求されます。これはプログラミング技術よりも優先される能力で、コミュニケーション能力がないとプログラマーは務まりません。

    転職の方法

    営業職も細分化されています。非常に色々な種類があるのですが大きく以下に別れます。

    ・顧客:法人営業/個人営業
    ・商材:有形商材/無形商材
    ・スタイル:新規/ルート/既存深耕

    「顧客」は営業を行う対象です。法人は企業のことです。つまり企業に対し営業を行うのか個人に対し営業を行うのかでまず別れます。「商材」は売り物です。有形商材は商品です。無形商材はサービスになります。「スタイル」は営業の方法です。新規顧客を開拓するのか?ルート営業で既存の顧客に営業活動を行うのか?またはコンサルティングの領域にまで踏み込んだ営業をおこなうのか?なお既存深耕とは、既存の顧客との関係性を深め新たな可能性を模索し取引を増やしていく営業活動のことです。これらの組み合わせで営業は仕事の内容が変わります。また営業職とは対外的な呼び方で、その仕事内容は企業によりかなり差があります。転職する場合はその仕事内容をよく確認しましょう。

    営業には特別な資格や学歴は必要ありません。企業に営業として採用してもらえれば誰でもなれます。しかしプログラマー以上に身だしなみや言葉使い、ビジネスマナーに精通していなければなりません。転職の場合は中途採用になり、多少の教育期間は与えられるにしても基本的に即戦力が求められます。これらを短期間で習得しなければなりません。その点は注意が必要です。

    営業からプログラマーに転職はできるのか?

    どのような仕事があるのか?

    営業からプログラマーへの転職も可能です。プログラマーに必須の学歴や資格はありません。しかしプログラマーはプログラミンが出来る事が必須です。転職の場合は中途採用になるので即戦力が求められます。「未経験OK」と求人に出ていてもそれは基本的に変わりません。求人の内容を鵜呑みにしないようにしましょう。実際の業務を行いながらプログラミングの知識を習得するのは実際問題としてかなり厳しく現実的ではないです。

    またプログラマーの種類はプログラムの種類だけあります。現在家全製品にも当たり前のようにプログラムが組み込まれています。大きく「WEB系」「組み込み制御系」「ゲーム」「オープン系」「パッケージソフト」「汎用系」「通信系」と分けられます。簡単に説明すると……

    WEB系:インターネットブラウザ上で情報をやり取りするプログラム開発。
    組込み制御系:家電や工業用ロボットなどの機械を動かすためのプログラム開発。
    ゲーム:プレイステーションやスマートフォン上で動くゲームソフトのプログラム開発。
    オープン系:UnixやWindowsなど複数のコンピューターをコントロールするプログラム開発。先のWEB系と内容が重複する部分があります。
    パッケージソフト:ウィルスセキュリティソフト等のパソコンにインストールして実行するプログラム開発。
    汎用系:金融関係や企業の基幹システム(メインフレーム)に用いられるシステムのプログラム開発
    通信系:ルーターやIP電話を用いた会議システムなど、通信に特化したシステムのプログラム開発

    この様に分類されます。しかし、例えばオンラインゲームの開発などはゲームとWEB系の両方の知識が必要になるなどプログラマーの多様化、複雑化の一途を辿っており、今後更に分類が増えると予想されております。

    転職の方法

    中途採用でプログラマーになるには予めプログラミングを学習する必要があります。「未経験OK」と求人に出ていても実際問題として業務を遂行しながらプログラミングの勉強をするのは非常に大変です。元々プログラマーの仕事は過酷で余計なことなどやっている暇はほとんどありません。終電間際の電車で自宅に帰ってきてそこからプログラミングの勉強というのは現実的ではないです。

    ではどうするのかというと事前にIT専門学校なり通信教育を使いプログラミングについて勉強します。プログラミングを習得するには早くても半年~1年程度時間がかかります。習得する言語はなりたいプログラマーの種類から選択すると良いでしょう。

    営業がうまい人・下手な人の違い

    営業の上手い下手はコミュニケーション能力の様な営業を行う上で基本的に必要となる要素を除くと、少しの違いしかありません。しかしこの僅かな違いによって獲得顧客に大きな差が出てくるのです。一体どこが違うのでしょう?

    力の入れ加減が違う

    営業が下手な人は、興味のない人にまで必死になって営業しようとします。そこに時間のロスが生じ1ヶ月換算だと営業の上手な人と大きな差になるのです。営業の上手い人は興味のある人にしか営業しません。

    心理の理解力

    営業というのはテクニックである程度の顧客は実は確保できます。そこで重要なのは相手の心理を理解することです。これは実は生まれ持った才能などではなく、学習により学ぶことが出来ます。これを学んで仕事に活かせるかどうかで差が出ます。

    人脈が豊富

    人脈は営業の仕事を言われるがまま行っていただけではなかなか構築できません。自分の趣味の関係でも何でも良いのでとにかく多くの人とお付き合いをして、人脈を構築する努力をしなければなかなか人脈は構築できないでしょう。これが億劫無く出来る人が営業に向いているともいえます。

    フリープログラマーが営業なしで仕事を獲得する方法

    ビジネスマッチングサイトを利用

    ビジネスマッチングサイトは仕事の受注の取り持ちを行います。仕事を受注する際には案件のボリュームが相場に対し高いか安いかを判断し、適正と判断できる案件を受注するようにしましょう。ここ数年で急速に成長を遂げたビジネスマッチングサイトを利用する方法が現在主流となりつつあります。デメリットとしては仕事を受注した際にビジネスマッチングサイトに対しシステムの使用料を支払わなければならない点です。またビジネスマッチングサイトで募集をかけている業者も様々で、非常に低い単価で募集を行っている業者も居ます。一方で仕事が非常に探しやすく、また納品物の持ち逃げを防ぐ対策が取られている所が多く、受注に伴う契約も簡略化出来るのが特徴です。システムの使用料金はそのサービスにより様々なのですが、受注単価が低い場合にはほとんど収入が得られないということにもなりかねませんので注意しましょう。

    プログラマーと営業職の相互関係とは!

    プログラマーと営業は共に「コミュニケーション能力」が重要で、この点で互換性があります。
    プログラマーから営業になりたい場合は身だしなみや言葉使い、ビジネスマナーが重要でこれらについて更に深く学習する必要があります。営業からプログラマーになりたい場合は自前にプログラミンの勉強が必要です。専門学校や通信教育を利用して学習しましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE