ネットワークエンジニアの志望動機はこれでバッチリ!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.05.08

    ネットワークエンジニアの志望動機はこれでバッチリ!

    ネットワークエンジニアの志望動機とはどういったものなのでしょう?未経験や新卒の場合はどのように書いたら良いのでしょう?ここではネットワークエンジニアの志望動機について見てみましょう。

    志望動機を書くときに必要な事前準備

    大切なのは企業研究とIT業界の動向、それにネットワークエンジニアに対する知識です。

    企業研究

    企業研究は志望動機や転職理由を書く上でも必要になりますが、その会社の経営スタイルや運営方式が自分にとって合っているかどうかを確認する上でも重要です。この部分で自分の理想とする会社と大きなズレがあると仮に入社しても長く続かない可能性があります。

    研究する方法は会社のWEBサイトを見たり求人内容をよく観察したり、企業説明会に参加したり、インターンシップに参加したり、サービスを利用してみたり、就職課に相談すればその会社に就職したOB・OGを紹介してくれるかもしれないので、その方から色々と聞いてみるのも良いでしょう。

    IT業界の動向

    志望動機を書く上で参考にするものは企業研究だけでは足りません。動向についても調べる必要があります。ネットワークエンジニアに関係するものならクラウドサービスがあります。これがどういったものかについては知っておく必要があります。他にもクルマの自動運転技術なども大雑把で良いのでどういったものか知っておきましょう。志望動機を書く際には必要ありませんが面接では話題に登ることがあります。

    ネットワークエンジニアの仕事内容

    ネットワークエンジニアの仕事はネットワークを構築することなのですがそれだけではありません。これを詳しく知っておかないと、自分がどういったネットワークエンジニアになりたいのか想像も出来なません。そもそも仕事の内容も知らないで志望は出来ないはずで、志望動機を書く上では非常に重要なので良く確認しましょう。また転職求人サイトや職種紹介サイトでは微妙にネットワークエンジニアの仕事内容に差異がある場合がありますが、これは企業ごとにネットワークエンジニアの仕事の範囲が異なるからです。この点にも注意してみましょう。

    【関連記事】
    ネットワークエンジニアの仕事内容とは?

    ネットワークエンジニアに挑戦する場合の志望動機の書き方ポイント

    以下のポイントを全て盛り込む必要はありません。たった一つでも採用担当者の心に響くものがあれば良いからです。

    会社の志望理由を書こう

    数有る企業の中でなぜこの企業に応募したのかということを志望動機に盛り込みましょう。これには志望企業の事前調査が必須になります。「なぜこの会社を志望したのか?」ということを考えましょう。また企業の事前調査は志望動機を書く以外にも必要です。

    経営方式や社風が自分の希望と乖離していると仮に入社出来たとしても直ぐに辞める事態となってしまうでしょう。ネットワークエンジニアを募集している企業は様々で沢山あります。この部分が曖昧だったり抜けていると採用担当の方もより条件の良い会社があったらこの人は我が社の採用を蹴るかもしれないと思うでしょう。

    なぜネットワークエンジニアを志望したのか書こう

    自分はどういう所が気にいってネットワークエンジニアの職を希望したのか書きましょう。数ある職業の中からなぜネットワークエンジニアを志望したのでしょうか?これにはネットワークエンジニアの業務を知ることも重要ですが、志望する企業がどういったネットワーク構築の企業活動を行っているかを知ることも重要になってきます。

    自分の経験をネットワークエンジニアとしてどう活かすかを書こう

    ネットワークエンジニア未経験の方は特に重要視しましょう。過去の職務経験や人生経験から実績やスキルを洗い出して、ネットワークエンジニアとしてこれらの経験やスキルをどう活かしていきたいかを書きましょう。この部分は仮に採用となった場合の入社後の具体的な働き方を書く自分の未来像で、上手くアピール出来れば入社に対する情熱を採用担当者に伝えられます。内容的に企業理念や社風とマッチしているとより良いのですが、それよりも自分の目標となる将来像を具体的に考えながら書くと書きやすいでしょう。

    新卒者の場合

    新卒者の場合もなるべく具体的に志望動機は書く事が望ましいです。この時に部活動や趣味やアルバイトの経験などを引用しながら書くと、より説得力が増すでしょう。自分のこれまで生きてきた経験を掘り下げて、自分がこの会社に入った場合このような場面で活躍が出来るということを自信を持って書くことが大切です。よく分からなくなったら箇条書きで自分の印象に残った思い出を書き出してみて、ネットワークエンジニアの志望動機に一番使えそうなものを重点的に詳しく書きましょう。志望動機は自己PRと合わせて自分を売り込む欄だと思って書のがコツです。

    職種未経験転職の場合

    たとえ職種が違っていても自分の役職や成果、得た経験や実績をアピールすることが大切です。仮に前職で部下が居たのであれば部下の進捗管理や仕事の割り振りは行っているはずなのでそれはマネージメント能力と言えます。企業ではマネージメント経験者やリーダーシップのある人間は優遇する傾向にあり、それはネットワークエンジニアにおいても全く一緒です。そういった事柄からアピール出来るポイントを探って見ましょう。

    これはNG!志望動機の注意点

    抽象的な表現のみで志望動機を書くのはやめましょう。「御社の○○に魅力を感じ……」という場合にもなぜそう思ったのかという肉付けを書かないと相手に真意は届きません。また書いた志望動機は自分以外の人間に見せて添削してもらいましょう。

    特に転職エージェントや就職課の職員は就職の専門家なので正確な助言を得ることが可能です。書き方としては自分が入社したら「こういうことに挑戦してみたい」ということを軸にして書くと書きやすいです。WEB上にある志望動機の例文をコピーし仮に書類選考が通ったとしても面接の際にその点は厳しく追求されます。これは止めましょう。自分の伝えたい内容をどうすれば相手に分かりやすく伝えられるか考えて書くようにしましょう。

    志望動機例文

    新卒者の場合

    学生時代は剣道部で主将をしておりました。毎日の厳しい練習にも耐え研鑽を積み昨年は国体選手に選ばれるほどにまでなりました。剣道は技術的な事はもちろんですがメンタル面での鍛錬も必要で滴る水のごとく澄んだ心で相手を捕らえないと勝てません。これはネットワークエンジニアになってからもきっと活きる心構えだと思います。

    なぜネットワークエンジニアを志望したのかというと以前学校のネットワークにトラブルが有り外部との接続が出来なくなった折、ネットワークエンジニアの方に直してもらった事がありました。実はそれが御社の社員の方で、それまでそのような職があることすら知らなかったのですが。調べていく内に我々の生活に密接してる非常に重要なエンジニアだと知り、是非自分もネットワークエンジニアになりたいと思いました。今はまだ技術的な所は未熟で入社後も一人前と呼ばれるようになるには鍛錬が必要だと思いますが、一つひとつ確実に自分の物として技術を習得しネットワーク設計を任せてもらえるようなエンジニアになりたいと希望します。

    職種未経験転職者の場合

    前職は土木工事現場の作業員でした。毎日他のメンバーと一緒にスケジュール通り仕事が出来るよう手順を常に見直し効率化に心がけて仕事をしておりました。ネットワークエンジニアの職を知ったのは今のまま何の資格も技術もないままというキャリアに不安を感じ。手に職のある仕事がしたいと調べていた所、専門性が高く段階的にステップアップできるITエンジニアという点でネットワークエンジニアという職に魅力を感じネットワークエンジニアになりたいと考えるようになりました。また仕事のIT専門学校に通いCCNA資格も取得し転職に向け準備を進めてきました。御社を志望した理由は御社はクラウドにも積極的で今後この分野が発達すると感じそこで活躍できるようなネットワークエンジニアになりたいと考えたからです。ハードワークにも肉体労働にも慣れており機材の敷設や運用・保守には力になれると感じます。将来はプロジェクトリーダーとして大規模なネットワークを手がけたいです。

    これで志望動機はバッチリ!

    志望動機を書く上でポイントは具体性を持たせることです。これにより文章に説得力が生まれます。また「どうしてその会社を選んだのか?」「なぜネットワークエンジニアになりたいのか?」「将来自分はどのようなネットワークエンジニアになりたいのか?」というところが書けると密度の濃い志望動機になるでしょう。

    皆さんもこれを参考に採用担当者を唸らせる志望動機を書いてみましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE