経営を変えるITコンサルタントの仕事内容とは
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.07.08

    経営を変えるITコンサルタントの仕事内容とは

    IT業界に身を置かずとも、あらゆる産業にITは欠かせないキーワードです。ITコンサルタントはそんなITを武器に企業の経営課題の解決を目指すプロフェッショナルを指します。高い問題解決能力、実行支援能力が求められ、まさにプロフェッショナルのための仕事です。今回はそんなITコンサルタントの仕事内容についてご紹介していきます。

    ITコンサルタントの仕事内容

    まずはITコンサルタントの仕事内容についてみていきましょう。ITコンサルタントは企業の経営戦略に基づきIT活用を提案します。

    上流から下流まで、システムの導入を実行するためにシステム設計から開発、テストまでを担います。対象領域は多岐に渡るため、担当する業界の構造や業務プロセスを深く理解していないと務まりません。

    さまざまな分野のプロフェッショナルに囲まれながら仕事を行うため、幅広い知識と経験を得られることがITコンサルタントの魅力の1つです。

    【関連記事】
    ITコンサルタントになるにはどうすればいいの?

    ITコンサルタントの役割

    ITコンサルタントと言っても、その仕事内容はスキルや求められる問題解決シーンによって多岐にわたっています。戦略の作成からシステム設計、開発までを担う場合もあれば、IT戦略立案やアウトソーシングの導入支援、システム構築プロジェクトなどのマネジメント(PMO支援)など、その一部だけでを請け負う場合もあります。

    このプロセスにおいて重要なのが、問題解決のためにあらゆる立場の人間を調整し、プロジェクト成功へと導かなければなりません。また、課題が浮き彫りで企業の中でも共通認識があればまだ良いですが、まずはその共通認識を揃えるところがまた苦労するところです。あくまで外部の人間が変化を嫌う現場を巻き込みながら成功に導くのは並大抵のことではありません。

    ITコンサルタントに求められる能力は下記の3点です
    ・システムやインフラ上の問題や課題を把握する能力と知識
    ・浮かび上がった課題の解決を実現するための技術力
    ・周りを巻き込んでプロジェクトを推進する実行力

    ITコンサルタントというと華やかなイメージがあるかもしれませんが、人間味や泥臭さもあわせもつ職業なのです。

    ITコンサルタントに必要な能力

    コミュニケーションスキル

    問題解決のためにあらゆる立場の人間を調整し、プロジェクト成功へと導かなければなりません。コンサルタント1人で絵を描いたとしても、実行されなければ意味がありません。ゆえに、チームメンバー、クライアント側のメンバー、現場の人間など周囲の人間といかに協力関係を築きながらプロジェクトを進めるかが大切です。チームがまとまらず、プロジェクトが空中分解なんてことは日常茶飯事です。

    問題解決能力

    コンサルタントと名乗るからには、論理的思考力は必須条件です。クライアントの外側にいるからこその視点を活かしながら論理を突き詰め、課題を特定し、解決策を提示していく。コンサルタントである以上、感覚や勘だけではクライアントからの信頼は獲得出来ず、仕事は出来ません。相手を納得させる力が必要なのです。

    最高の品質のサービスを提供する

    クライアントはコンサルタントに対して決して安くないコンサルティングフィーの支払と企業秘密の開示しています。ゆえにコンサルタントは期待以上の付加価値を出すのは当たり前という世界なのです。自分の会社内での失敗ながらリカバリーがききますが、クライアント先では常にパーフェクトが求められます。常に自分自身の高い価値観と高い基準点を持ち、バリューを生み出していかなければならないのです。

    強い精神力とアスリート並みの体力

    ITコンサルタントは忙しいです。知的生産性が求められ華やかな場所というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はそんなに簡単ではありません。プロジェクトには期限がありますので、常に時間と戦いながら、さらにプロジェクト内の人間関係にも気を配らなければなりません。

    ITコンサルタントの平均年収

    その難易度の高さから、ITコンサルタントはIT業界の中でも特に年収が高い職業です。2014年度データによると、30代の平均年収は635万円、40代では820万円、生涯賃金は2億6358万円と非常に平均年収が高額な職業です。SE/プログラマ全体の平均年収がおよそ468万円ですので、ITコンサルタントの年収は平均に比べてかなり高い傾向にあるようです。

    とはいえ、コンサルティング業界は”Up or Out”の世界です。昇進できない=成果を出せない人材は辞めていく世界です。マネージャーやパートナーといった役職が付かない限りは大幅な昇給も難しいのです。能力さえあれば高い収入を勝ち取ることができますが、通用しなければ会社に居続けることすらできないという点は、覚えておくべきでしょう。

    【関連記事】
    ITコンサルタントが高い年収を得られる理由

    ITコンサルタントになるには

    プログラマーからのキャリアアップ

    ITコンサルタントへの道で一般的なのがプログラマーからのキャリアチェンジです。プログラマーとしてキャリアを歩んでいく際に、必ず直面するのが今後のスキルアップの方向性です。プログラマーとして、スペシャリストとして特定の分野の能力を高めることもプログラマーとして活躍し続ける方法のひとつでしょう。早くから自分の得意分野を見つけ、能力を伸ばすことで30代、40代と活躍を続けているプログラマーもいます。

    一方で、他の職種へのステップアップの道もあります。プログラマーとしてある程度経験を積んだ後、上流工程に携われるSEへとキャリアアップするパターンもあります。その後はプロジェクトマネージャーやITコンサルタントへの道も存在します。ソフトウエアハウスからITコンサルタントを目指すのか、SIerのSEを目指すのかでは、キャリア戦略も変わってきますので要注意です。

    資格は要らない

    ITコンサルタントに資格は必要ありません。1番必要なのは経営的視点や、論理的思考、コミュニケーション能力など“コンサルタント”としてのベーススキルです。もちろん開発プロセスや、設計手法など下流工程、プロジェクトマネジメントスキルも重要ですが、コンサルタントとしてのベーススキルがあってこそです。

    持っていても良い資格とは

    一方で、持っていたら役に立つ資格もあります。例えばITコーディネータです。ITコーディネータは、2001年に国家プロジェクトの一環として設けられた資格です。ITコーディネータの合格率はおよそ50~60%前後で、現在約6,500名の資格保有者がいます。

    また、中小企業診断士も役に立つでしょう。中小企業診断士は、経営コンサルタント業務に関する唯一の国家試験です。中小企業に対し適切な成長戦略を立案する上で必須となる、運営管理やマーケティングなどに関する幅広い知識の習得が求められます。

    そして、PMPもおすすめです。PMPは、プロジェクトマネジメントに関する国際資格です。試験では、プロジェクトマネジメントにおける実務的な問いが出題されます。プロジェクトマネジメントに関わる一定のスキルを測る指標として、ITコンサルタントのみならず多くの業界から注目されている資格です。

    【関連記事】
    ITコンサルタントとは何ですか?転職する方法の紹介
    注目を集めるプロジェクトマネージャーの仕事内容とは

    ITコンサルタントについてはこれでばっちり!

    ITコンサルタントの仕事内容や平均年収についてご紹介しました。ITコンサルタントは、ITエンジニア職の中でも自分を成長させたい方、ハイレベルなキャリアを目指したい方におすすめの職種であり、I幅広い知識と高い技術が求められる分、やりがいが大きく高収入も期待できる職種です。ぜひ目指してみてはいかがでしょうか。

    【関連記事】
    悩める経営者のパートナー ITコンサルタントの求人内容とは
    ITコンサルタントの志望動機はこれでばっちり!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE