フリーランス向けエージェントを徹底解説!オススメのエージェント4選!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2018.10.22

    フリーランス向けエージェントを徹底解説!オススメのエージェント4選!

    フリーランスになったら、エージェントを利用しましょう。フリーランス向けのエージェントの中には、10年以上活動している会社もあり、多くのフリーランスのエンジニアが利用しています。

    なお、フリーランスになれば、時間に余裕が生まれ、報酬がアップするなどの魅力がありますが、仕事を受注できない、保険などの手続きを自分でやらなければならないなど、不便な点もたくさんあります。エージェントはそういった不便なことを代行してくれる頼もしい存在です。ここでは、このようなフリーランスを対象にしたエージェントのメリットと選び方を紹介します。

    フリーランスがエージェントを利用するメリット

    ITエンジニアに限らず、会社勤めだった方がフリーランスになって最初に苦労するのは、仕事の受注です。会社勤めならエンジニアが自分から営業しなくても、営業担当者が仕事を受注してくれます。しかし、フリーランスになるとそうはいきません。

    世の中にはフリーランスのITエンジニアが依頼される仕事はたくさんありますが、依頼されるためには信用がなければなりません。しかし、フリーランスになったばかり方は信用が無いので、声をかけてもらえません。

    そこでフリーランス初心者に利用してほしいのが、仕事を紹介してくれるエージェントです。エージェントは営業が苦手なエンジニアに代わって営業し、あなたのスキルに見合った仕事を紹介してくれます。

    さらに、フリーランスが仕事を受注する際、相手の会社に対して弱い立場になりがちです。そうすると安い価格で受注せざるえない場合もあります。しかし、エージェントが入ることで他のフリーランスと同等の価格で受注することが可能になります。

    この他にもトラブルになりそうな場合には、エージェントが間に入ってくれるなど、他にもメリットがたくさんあるので、ぜひ、利用しましょう。

    フリーランスがエージェントを利用する際の注意点

    しかし、フリーランス向けのエージェントは、良いことばかりではありません。

    まず、エージェントを利用すると、顧客が払ってくれるお金の何割かが、経費として引かれます。この経費は、エージェントによっては、40%にもなります。そのため、エージェントを利用する場合は、これを了解しなければ
    なりません。

    また、エージェントが紹介してくれる仕事を受けるかどうかは、フリーランスが決めます。そのため、受けた仕事に対する責任はフリーランスが負うことになるので、契約内容をきちんと確認しましょう。なお、エージェントに登録しておけば、仕事が終了する前に次の仕事を紹介してもらえるので、上手に活用してください。

    さらに、フリーランス向けのエージェントでも、SIerの多重下請けとしてエンジニアを派遣しているだけの会社もあります。その場合、フリーランスとして扱われず、派遣社員と同じ扱いを受けて、トラブルになることもあります。顧客の事務所に常駐する場合は、仕事の発注先と勤務先が一致しているかなど、契約書にサインする前に内容を精査しましょう。

    優良なエージェントの特徴

     

    エンジニア不足が深刻なIT業界では、フリーランスの活用が進んでいるので、仕事を紹介するエージェントが増えています。そのため、今ではフリーランスのエージェントがたくさん見つかります。

    しかし、多くのエージェントが全て優秀とは限りません。自分が仕事を探している時に、自分に合った仕事を紹介してくれるエージェントが優秀なエージェントです。そのようなエージェントを選んで登録しましょう。

    なお、フリーランス初心者におすすめなのは、求人数の多い大手のエージェントに登録することです。また、エージェントの言いなりにならないように、複数に登録しましょう。

    次からフリーランスの方に注目してほしい、優良なエージェントの特徴について紹介します。

    求人案件の多いエージェントを

    フリーランスのエージェントの優劣を決めるのは、あなたに合った求人件数の多さです。

    特に仕事獲得に関する情報を持たないフリーランス初心者にとっては、仕事を切れ目なく獲得するためにも求人数が多いエージェントに登録したいのではないでしょうか。そのため、求人を多く扱っている大手のエージェントには、必ず登録しましょう。

    地方に住んでいる場合は

    このようにフリーランスにとって便利なエージェントですが、大手のエージェントでも、案件の多い首都圏の仕事に限定している場合があります。そのため、都内に住んでいる方なら幾つものエージェントに登録して、自分に合った仕事を斡旋してもらえるメリットがありますが、地方に住んでいるフリーランスは必ずし紹介してもらえるとは限りません。

    とはいえ、エージェントによっては、首都圏以外の大都市の案件も紹介しています。そのため、自分の住んでいる都市の案件を扱っているエージェントを探してみましょう。

    クラウドソーシングとの違いは

    フリーランスのエンジニアが仕事を探すとすれば、クラウドソーシングを使う、という方法もありますが、エージェントと何が違うのでしょうか。

    クラウドソーシングは、仕事を依頼したいクライアントと、仕事を探しているフリーエージェントを仲介するサイトで、多くのフリーエージェントも利用しています。

    もし、自宅でもできる仕事を探している方なら、クラウドソーシングがおすすめです、しかし、時間あたりの単価が安い案件が多いので、その点は注意が必要です。また、エージェントと同じように、サービス利用料
    がかかります。

    一方、エージェントが紹介してくれる案件は、常駐型がほとんどですが、単価が高いのが特徴です。また、仕事が切れないように、次の仕事を探してくれます。そのため、まずは安定した収入がほしいと考えている方は、エージェントの利用をおすすめします。

    おすすめのエージェント

    次から、フリーランスにおすすめのエージェントを紹介します。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランスは、ポテパンが運営をしているフリーエンジニアに特化したエージェントです。一般には募集していない非公開案件なども扱っており、案件が多いことが特徴です。

    また、ポテパンフリーランスが選ばれる大きな理由が3つあります。それは、高単価な案件の多さ、エンジニアにとって好環境で魅力的な案件の多さ、技術に詳しいエージェントの徹底サポートです。

    フリーランスの案件を初めて探すという方は、ポテパンフリーランスの良質な案件の多さと手厚いサポートをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

    レバテックフリーランス

    レバテックフリーランスは、常駐型フリーランスエンジニア専門の大手のエージェントです。首都圏を中心に多くの案件を扱っており、多くのフリーランスのエンジニアが利用しています。

    レバテックの親会社はシステム開発を請け負う会社としてスタートしており、IT業界に詳しいことから案件数が多いのが特徴です。また、専任の担当が付くので、あなたに合った仕事を紹介してくれます。さらに、以前は、首都圏の案件に限定して扱っていたのですが、最近は大阪や福岡などの案件も扱っているので、首都圏以外のフリーランスの方にもおすすめです。

    ギークスジョブ

     

    ギークスジョブは、フリーランスのITエンジニアを専門にしたエージェントの最大手の会社です。そして、エージェントとして15年前から営業している老舗であり、多くの会社から信頼されています。また、登録しているフリーランスのITエンジニアは8000名を超えているおり、紹介実績もそうですがフリーランス向けの福利厚生サポートが充実している点もおすすめしたい点です。

    なお、ギークスジョブの「ギーク」とは、卓越した知識があるエンジニアをさすアメリカの俗語です。そのようなギークを目指すフリーのエンジニアなら、ぜひ、利用してほしいエージェントと言えます。

    PE-BANK

    PE-BANKは、最も古くから活動しているフリーランス向けのエージェントで、単価の高い案件が多いことで知られています。また、長く活動していることから所属しているエンジニアには、ベテランが多いことも特徴です。なお、以前は、業務系の案件ばかりでしたが、最近はWeb系の案件も数多く扱うようになってきました。

    さらにPE-BANKの特徴は、フリーランスのエージェントでは珍しく早くから全国展開している点です。そのため、首都圏ばかりではなく、地方の案件も数多く抱えてており、しかも単価が高いことも特徴です。

    MIDWORKS

     

    これからフリーランスになろうと考えている方におすすのエージェントが、MIDWORKSです。MIDWORKSは、2017年に創業した新しい会社で、エンジニアの独立を支援するサービスをしています。

    MIDWORKSの特徴は、フリーランスになりたてでもエージェントの仲介料が安い点と、保証が充実している点です。フリーランスになると、会社に勤めていたときのように毎月給料が支払われることはなく、健康保険も全額自分で払う必要があります。しかし、MIDWORKSの仕事を受けることで、これらを保証するサービスを受けられるのです。そのため、フリーランスになりたての方でも安心して仕事を受けられます。

    エージェントを利用してみよう!

    今、多くの有能なエンジニアがフリーランスとして活躍しており、フリーランスはエンジニアのキャリアップの対象の一つにもなっています。そして、そういったフリーランスを支えているのがエージェントです。

    もし、フリーランスになろうと考えているのなら、ぜひ、エージェントを利用しましょう。今回紹介したようにエージェントを利用すると多くのメリットが得られます。

    なお、フリーランスのエージェント企業はたくさんありますが、その全てが良いエージェントとは限りません。また、エージェント企業の担当者と合わない、こともあります。一つのエージェントに頼るのではなく、同時に複数のエージェントを利用することをおすすめします。

    フリーランスになったらエージェントを上手く利用して、自分が働きやすい環境を手に入れましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!フリーエンジニアになりたい方向けのコンテンツも盛りだくさんです。

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。年収800万円以上のハイスペック転職をご希望の方は「ポテパンプロフェッショナル」もご用意しておりますのでご利用下さいませ。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテクラバナー ポテプロバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE