プログラミングの課題が解きたい!おすすめサイト8つをご紹介します!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.11.02

    プログラミングの課題が解きたい!おすすめサイト8つをご紹介します!

    プログラミングの学習をつづけていると、自分の技術はどのくらい上達したのか、また他のプログラマーと比較した時に実力はどのくらいなのか、気になったことはありませんか?

    プログラミングの実力を試す時におすすめしたいのが、プログラミングの課題を解くことができるサイトで課題を解き、自分の実力をチェックすることです。

    こちらの記事ではプログラミングの問題が解けるおすすめサイトを8つ詳しく紹介します。プログラミングの問題に興味がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

    プログラミングの課題が解けるおすすめサイト8選

    プログラミングの課題を解けるサイトを利用すれば自分の実力を知ることができ、またプログラムを組む練習にもなります。そんなプログラミングの課題が解けるおすすめサイトを8つ詳しく紹介します。

    HackerRank

    HackerRank」は日本だけではなく世界のプログラマー・エンジニアから人気の高いプログラミングサービスです。HackerRankではPython、Java、C++、Rubyなど様々な言語の課題を解くことができます。

    そしてこちらのサイトはプログラミングの問題を解いて終わるのではなく、解いた成績に応じてランク付けされます。そしてプログラマー、エンジニアを探している企業がそのランクを見て採用を行う、プログラミング面接としても利用されているサービスなのです。

    HackerRankを利用すればプログラミング学習をしている人も課題を解くだけでプログラマーになれる可能性があります。プログラマー、エンジニアとしての転職を考えている人には特にHackerRankはおすすめです。

    Aizu Online Judge(AOJ)

    Aizu Online Judge(AOJ)」はオンラインでC言語、C++、JAVAなどのプログラミングの課題を解くことができるサイトです。はじめはプログラミング学習をしている人にはおなじみの、「Hello World」の課題からスタートできます。

    Aizu Online Judgeでは課題を解くとランキングを確認することができ、他のユーザーと自分の実力の差を確認することができます。ランキングはユーザーごとのランキングと課題ごとのランキングがあります。

    C言語、C++、JAVA、Pythonといったプログラミング言語の勉強をしている人にAizu Online Judgeはおすすめです。

    AtCoder

    AtCoder」はオンライン上で参加できる、プログラミンコンテストのサイトです。サイト上に告知されているコンテストに参加して問題を解き、自分の実力を試すことができるプログラミングサイトです。

    AtCoderは初心者でも参加できるよう「はじめての方へ」というチュートリアルのページがあります。そのページにAtCoderのアカウント登録方法、またコンテストへの参加方法などが書かれています。

    そしてAtCoderには練習ページも用意されています。なので初めてコンテストに参加する前にソースコードの提出方法を確認することができます。

    プログラミングの課題を解くだけではなく、コンテストにも参加したい人にAtCoderはおすすめです。

    TopCoder

    TopCoder」はTopCoder社が主催している世界最大級の競技プログラミングコンテストです。

    TopCoderのサイトで開催されている種目に参加すると、プログラミングスキルの値であるレーティングという数値が付けられます。そして一定の数値を超え、名前が赤色で表示されている人のことをTopCoderでは「レッドコーダー」と呼びます。

    レッドコーダーの人はTopCoder内でプログラミングの実力が高いことが証明されているのです。

    最初からコンテストに参加するのが不安な人も多いと思います。そんな人のためにサイト内には「Practice」のページがあります。「Practice」にはコンテストで過去に出題された課題があるので、まずは「Practice」の課題を練習でといてからコンテストに参加するのがおすすめです。

    世界の中でもトップクラスのプログラマーになりたい人は、TopCoderのプログラミングコンテストに挑戦してみてはいかがでしょうか。

    yukicoder

    yukicoder」は競技プログラミング、アルゴリズムを練習するために運営されているプログラミングサイトです。これから競技プログラミングに参加する予定の人が勉強するためのサイトです。

    yukicoderではユーザーが解く問題を投稿することができます。Twitter、もしくはGithubのアカウントを持っていれば問題を投稿できます。課題を解くだけではなく、自分でつくることで出題者の意図などが想像できるようになり、自分のプログラミングのレベルも上がります。

    そして投稿された課題はニコニコ動画で配信されます。この動画を見て課題を解いても特にランク付けなどはされないので、緊張せずに課題を解くことができます。

    競技プログラミングに興味がある人、楽しくプログラミングの課題を解きたい人にyukicoderはおすすめです。

    paiza

    paiza」はコードを書くだけでプログラマーに転職、就職ができるプログラミングサイトです。仕事でプログラミングは使用していないけれど、週末にプログラミングの勉強をしている人などにpaizaは最適です。

    paizaを利用する流れは簡単です。はじめにサイトに無料会員登録、基本プロフィール登録をし、つづいてコーディングスキルチェックを行います。このコーディングスキルチェックの時に自分の得意なプログラミング言語の課題を解きます。

    そして1営業日以内にコードの評価が届き、そのランクに応じて応募ができる求人情報を見られるのです。そして気になる企業があれば応募することができます。

    プログラマー、エンジニアとして転職、就職を考えている人にpaizaはおすすめです。

    Rubyがミニツク

    Rubyがミニツク」は名前の通り、Rubyが学習できるプログラミングサイトです。Rubyの習得度に合わせて、「Ruby入門コース」、「Ruby演習コース」、「Ruby on Rails入門コース」など様々なコースを選ぶことができます。

    またコースの最後には「Ruby技術者認定試験(Silver)対策コース」があり、こちらのコースは英語版もあります。そして「Ruby入門コース」ではRubyの文法について文字で解説されていますが、ビデオでの解説もあるので分かりやすいです。

    RubyがミニツクではRubyのフレームワークであるRuby on Railsも学習することができます。Rubyの学習を始める予定の人にはこちらの「Rubyがミニツク」がおすすめです。

    コードガールこれくしょん

    コードガールこれくしょん」はゲームタイプのプログラミング学習サイトです。三人の女の子の中から一人を選び、選んだ女の子と一緒に冒険をしながら学習をする仕組みになっています。

    コードガールこれくしょんでは制限時間内に簡単なプログラミングの課題を解く仕組みになっており、スピーディに課題を解くことでゲーム内の評価が上がります。

    またコードガールこれくしょんで使用できる言語はPHP、Ruby、Java、Python、C、C++、C#、JavaScriptとさまざまです。自分が学習する予定の言語を選びゲーム感覚で楽しんでください。

    日本のアニメが好きな人、気軽にプログラミングの課題を解きたい人にコードガールこれくしょんはおすすめです。

    まとめ

    プログラミング学習をつづけている人の中にはすでに目的や目標を達成してしまい、学習意欲が落ちてしまっている人もいるのではないでしょうか。

    そして新しいプログラミングの目標設定としておすすめしたいのが紹介したサイトで出題されているプログラミングの課題を解くことです。一つのサイトを選び集中して課題に取り組むことで技術を上げることができます。

    課題をたくさん解いて自分の実力に自信がついたら、こちらの記事でも紹介しているプログラミングコンテストにも挑戦してみてくださいね。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE