【ランキング】押さえておきたいSIerの年収ランキング
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.12.13

    【ランキング】押さえておきたいSIerの年収ランキング

    私たちが日常生活を送る中で、システムは欠かせません。もしシステムが動かなければ、銀行やATMからお金を引き出すことも出来ませんし、経済はストップしてしまいます。しかし、そのシステムを作るシステムインテグレーターという職業についてはあまり知られていません。今回はシステムインテグレーターの意味、業務内容、年収について紹介します。

    SIerとは

    はじめにSIer(エスアイヤー)について詳しく紹介します。

    SIerとはシステムインテグレーションを行う事業者のことです。そしてSIerの仕事内容は企業から依頼されたシステムを構築、設計、またシステムの導入からサポートまで行います。

    SIerの場合企業のシステムを0から構築する必要があるため、一つのプロジェクトの期間は長く、またSIerの事業者によってはプロジェクトの工程の一部を他の会社に依頼することもあります。

    SIerの仕事は企業に必要なシステムは何か、しっかりと把握しておくために企業分析から始まります。そしてそこから問題解決のためのコンサルティング、開発、運用、サポートへとプロジェクトは進行していきます。

    WEB系との違いは?

    つづいてWEB系企業とSIerの違いについて詳しく紹介します。

    SIerもWEB系企業もシステム開発という仕事内容は同じですが、SIerの場合実際にコードを記述することはほとんどありません。なぜなら一つのプロジェクトの工程数は多くまた長期間の案件がほとんどだからです。自分の手でシステムを構築できるレベルではありません。

    そしてWEB系企業の場合自分でコードを記述する機会は非常に多いです。時には一つの開発案件を一人で請け負うこともあります。

    またプロジェクトの期間もWEB系企業はSIerと比較すると大分短いです。なぜならWEB系企業の場合お客さんが実際に使用するアプリ開発などが多いため、実際にユーザーに使ってもらい改良を重ねる、というスタイルを取るからです。

    同じシステム構築、開発といった業務内容でもSIerとWEB系企業は仕事内容が大きく変わります。そして会社の雰囲気や仕組みも違います。SIerは比較的年功序列といった仕組みがありますが、WEB系企業は実力主義の企業が多いです。

    SIerとWEB系企業それぞれの違い、メリットを把握しておくことをおすすめします。

    SIerの種類

    つづいて国内にあるSIerの企業を大きく3つに分けて詳しく紹介します。

    メーカー系

    いわゆる大企業といわれる規模の企業が多いのが「メーカー系」のSIer企業です。

    コンピューターといったハードウェアの製造販売を行っているメーカーの中から生まれたSIer企業になります。またメーカー系のSIer企業に多いのは元々企業内にあったシステム開発部門が独立したり、大手メーカー企業内にSIer企業が傘下として入ったりするパターンです。

    元々メーカーが製造しているハードウェアと組み合わせてシステム構築を行えるのがメーカー系企業の大きな強みです。

    ユーザー系

    ハードウェアを製造販売している企業のSIer企業と比較して、大企業内にある情報システム部門から生まれたのが「ユーザー系」のSIer企業です。

    情報システムというリソースを基盤にしているユーザー系SIer企業の場合、銀行・商社・電力・証券・交通・流通・運輸といった様々な業種の企業から生まれています。

    独立系

    「独立系」に分類されるSIer企業はその言葉の通り、ユーザー系やメーカー系と違いSIer事業を目的として独自に生まれた企業です。よって独立系のSIer企業は基本的に親会社がなく、独立した資本でソフトウェアに関するシステム開発を行っています。

    独立系のSIer企業の強みは使用するハードウェア、ソフトウェアを特定のメーカーで固定する必要がなく、クライアントである企業にとって最適なハードウェア・ソフトウェアを選びシステム構築を提供しやすい環境である点です。

    年収が高い主な企業

    つづいて平均年収の高いSIerをメーカー系、ユーザー系、独立系ごとに詳しく紹介します。

    メーカー系

    メーカー系のSIer企業は親会社となる企業がハードウェアの製造販売を行っている企業のため他の系統のSIer企業よりも平均年収は高額になりやすいです。以下が有名なメーカー系SIer企業の平均年収です。

    ・東芝ソリューション(東芝系列):806万円
    ・日本ビジネスコンピューター(日本IBM):744万円
    ・富士通マーケティング(富士通系列):731万円
    ・日立システムズ(日立系列):711万円
    ・NECシステムテクノロジー(NEC系列):682万円

    ユーザー系

    ユーザー系のSIer企業も平均年収は高水準です。メーカー系SIer企業の年収を超える企業も少なくないです。以下が平均年収の高いユーザー系のSIer企業です。

    ・野村総合研究所:1122万円
    ・日本総合研究所:800〜850万円
    ・新日鉄住金ソリューションズ:814万円
    ・伊藤忠テクノソリューションズ:765万円
    ・SCSK(エスシーエスケー):695万円

    独立系

    250
    最後に独立系のSIer企業の平均年収を紹介します。メーカー系、ユーザー系と比較すると独立系のSIer企業全体の平均年収は低めですが、なかには年収が800万円を超える企業もあります。以下が平均年収の高い独立系のSIer企業です。

    ・大塚商会:812万円
    ・TISインテックグループ(TIS・インテック、旧ITホールディング傘下):816万円
    ・NTTデータ:795万円
    ・オービック:795万円
    ・JBCCホールディングス:774万円
    ・シーエーシー:710万円
    ・内田洋行:663万円
    ・NSD:604万円
    ・富士ソフト:590万円
    ・DTS:584万円
    ・トランスコスモス:434万円

    市場をチェック!

    SIerの年収についてご紹介してまいりました。私たちが日常生活を送る中で、システムは欠かせません。社会を支えるというミッションを感じながら働くことが出来る職種ですので、エンジニアにとって非常に魅力的なキャリアパスのひとつなことは確かです。その際には年収も重要な要素となり、身を置く企業の立ち位置や業態によってその後の給与の上がり幅も異なりますので注意が必要です。ぜひ多くの方々が挑戦していただければと思います。

    【関連記事】
    未経験からエンジニアになるための方法
    文系からでもエンジニアに挑戦しよう!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!フリーエンジニアになりたい方向けのコンテンツも盛りだくさんです。

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。年収800万円以上のハイスペック転職をご希望の方は「ポテパンプロフェッショナル」もご用意しておりますのでご利用下さいませ。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテクラバナー ポテプロバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE