文系からでもエンジニアに挑戦しよう!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.06.05

    文系からでもエンジニアに挑戦しよう!

    文化系の学部からでもエンジニアになることは出来るのでしょうか?ここでは文系からでもエンジニアになれるのか見てみましょう。

    文系からでもエンジニアになれるの?

    情報処理推進機構(IPA)が公表したIT人材白書2017に因れば、“IT企業のIT技術者の最終学歴での専攻”については「情報系」が38.9%、「理学系」が7.9%、「工学系」が14.9%、「その他の理系」が2.2%で、残り36.1%は「経済学(14.7%)」や「文学系(5.9%)」、「法学系(4.1%)」その他等々でした。

    加えて、“新卒IT人材を採用した際に重点的に採用した学生の割合”については、「情報系」が32.0%、「理系」が13.5%で、残りの54.5%は「文系(1.2%)」並びに「こだわらない(53.3%)」といったものとなりました。

    簡単に言うと、現場で力を発揮しているエンジニアの中で約3分の1はいわゆる「文系」出身者となっていて、同様に新卒者人材確保の時にも、半分強の会社が最後の専攻分野にはこだわらないといった傾向にあるといえます。

    IT主要先進国とされる米国では「文系」「理系」と言われている括りは見られません。国内でも少し前より「文系」「理系」とされる分類そのものの除外論が話題となるケースも多くなってきました。

    現実的に最後の学歴の専攻分野がエンジニアを目指すための足枷になるのでしょうか?

    コンピューターの本格的な見識を学習できるところは「情報系」と言われている専攻分野となっており、「理系」だとプログラミングを勉強するチャンスはほとんどない事です。このような意味合いでは、例えばプログラマーでのスタートラインというのは「文系」も「理系」もあまり変わらない状態です。

    また文化系の学部でも経営情報学科などではプログラミングを教えている大学もあり、ことITエンジニアに関して言えば「文系」「理系」はそれほど重要ではなく、特に大企業においては行った大学のレベルといった方を重点的に見られる傾向にあります。

    そしてエンジニアを目指すならITについて勉強できる情報系の学部・学科を目指すのがより確実です。

    【関連記事】
    文系にプログラミングが必要な理由とは?

    文系からエンジニアになるメリット

    文系エンジニアに多くあるイメージとして、スキル面というのは不足していて至極当然、といった流れがあります。

    その影響を受けて、身構えずに学習が実行でき、ベテランや上役の技術をすんなりと覚え込み可能な方が多いのです。

    他には文系の優れた点は言葉に因るコミュニケーション能力だと言えます。会社内におけるリーダー・仲間といった話し合い、加えて英語における相互理解の部分で、何の問題もなく勤務先に溶け込めることが行うことができたと思っているエンジニアが多い傾向があります。

    しかしベーシックな技術面で理系エンジニアに水をあけられることが要因となり、採用されても実際に行う仕事でまわりと取り残されてしまう他に、同期の理系エンジニアが最優先に仕事を任せられて居て焦燥感を実感する場合もあり、一概にメリットばかりとも言えません。

    文系からエンジニアになる際の注意点

    文系からでもエンジニアになれるとはいえ全てのITエンジニアになれるわけではありません。

    例えば電気回路設計などの電気系に依ったエンジニアや基礎研究や製品開発職の様なエンジニアになるのは難しく、募集もほとんどありません。人間工学や情報工学と言った分野のエンジニアも文系からの募集は原則的にありません。

    文系可の募集が多くあるのものは、プログラマーやSEに象徴される情報系エンジニア。あるいは器機や建築のCADを使用しての設計職になります。

    他には正確に言えばエンジニアではありませんが、大手ゼネコンを除外したら施工管理も文理不問でなることができる分野です。「文系ですがエンジニアになれるのです」といわれるものの、やはり文系では不可能な職種は存在するのです。

    それでは具体的に文系でエンジニアができるやり方については、2つあり、1つは中小製造会社に入社する方法です。次にもう1つの手法が、技術者派遣会社に入社する方法です。技術者派遣という形で会社勤めする長所は、文系でも採用されやすい点に尽きることでしょう。

    ウィークポイントは派遣ですのでクライアントの会社へと派遣されることになりますが、セキュリティーにおける理由で開発のメインには触れさせてもらえない可能性が考えられます。加えて、数年のたびに派遣先が変動することからその度ごとに新たな会社に順応できることが求められます。

    その他もうひとつのウィークポイントについては、ほとんどの場合メーカーの処遇からすればグレード的に下がる傾向にあります。

    だからこそ中小企業ですがしっかりしたメーカーの中でエンジニアになることができるならば、そちらの方に行くことが重要でしょう。

    文系からエンジニアになる際のキャリアパス

    前まで、エンジニアのオーソドックスなキャリアパスいうものは、「プログラマー→システムエンジニア→プロジェクトリーダー→プロジェクトマネジャー」といったものでした。プログラマー、システムエンジニアという形でキャリアをスタートしスキルと素養をマスターしながら、運営やプロジェクト全体をまとめ上げる立場に到達するという流れです。

    それに対し近頃では、IT業界の変貌によって、必要とされるスタッフの器量やキャリアパスの多種多様化が進行していました。

    ITエンジニアの求めるメインのポジションの一例には、「プロジェクトマネージャー」「ITコンサルタント」「ITアーキテクト」「ITスペシャリスト」といったようなものが存在しています。

    高レベルな専門技術を有するITスペシャリストの需要が高まった理由としては、IT技術の高度化が進行したことから、専門技術分野に限定したエンジニアに関して、開発舞台に即した手直しが入ったことがあります。以前の「技術のみ」といった否定的なイメージから、特定のスキルを熟知した「スペシャリスト」へと変化したのです。

    ITスペシャリストという技術専門職が見直される中、他方「フルスタックエンジニア」といったものも現れました。次にその実態と経緯を目にして行きましょう。フルスタックエンジニアになるというのに、技術やはっきりとした規定はありません。

    けれども、フルスタックエンジニアというのは、OS・WEBサーバー・データーベース・プログラミング・フロントエンドといたるところの専門技術に関係した知識やスキルを熟知しているエンジニアのことを意味します。

    わかりやすく言うと、「オールマイティ、「なんでも屋」というわけです。先にITスペシャリストに関して触れたのですが、フルスタックエンジニアは、ITスペシャリストを更に突き詰めたスタイルです。

    【関連記事】
    未経験でもエンジニアになれる?転職する方法についての紹介

    つけていくべき能力・スキル

    代表的なエンジニアであるプログラマーやシステムエンジニアになるにはプログラミングの技術は欠かせません。基本情報処理技術者、応用情報処理技術者といった資格取得を念頭にプログラミングを学びましょう。

    文系からでもエンジニアはおすすめ!

    いかがでしたでしょうか? 文系からでもエンジニアになれますが、なれないエンジニアも存在します。方法としては派遣からキャリアをスタートするのが簡単です。

    エンジニアを目指してみましょう!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE