SIerの転職先はどう選ぶ?転職先を考えるポイントを徹底調査しました!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2018.10.22

    SIerの転職先はどう選ぶ?転職先を考えるポイントを徹底調査しました!

    SIerに所属するITエンジニアの転職先としては、それまでの働き方と大きく違わない、自社のシステムを開発している会社がおすすめです。一口にIT業界に言っても、扱う分野が違っていれば開発環境が大きく違います。自分のスキルを活かすためには、これまでと大きく違わない環境を探したいものです。そこで、今回はSIerのITエンジニアにおすすめしたい転職先の選び方について紹介します。

    よくあるSIerの転職理由

    これまで企業向けのシステム開発に担ってきたSIerの多くは、いろいろな問題を抱えています。そして、そのようなSIerに勤めるITエンジニアの多くが、転職を含めて自分の将来について考えるようになりました。転職を考える理由は人それぞれですが、次のような理由が挙げられます。

    SIerの将来への不安

    今、多くの企業ではクラウド上の業務システムを活用したデジタルトランスフォーメーションを進めています。しかし、SIerの多くはそれに対応できていません。そして、そのようなSIerで働くITエンジニアの多く将来に不安を感じています。そのため、SIerで働くエンジニアの多くがキャリアアップの選択肢の一つとして転職先を探すようになりました。

    この職場はブラックかも

    SIerに勤めているエンジニアが転職先を探す理由として真っ先に挙げられるのが、職場への不満です。

    かつて、IT業界といえば、ブラック企業の多い業界として有名でした。しかし最近は、若いエンジニアの人手不足が深刻なことから、ブラックな職場であれば、その会社は生き残れません。そのため、かつてのようなブラック企業はなくなりましたが、まだまだ、仕事の割に給料が極端に安かったり、毎日のように深夜まで残業しないと仕事が終わらなかったり、さらににはパワハラと大差ない指導が行われる職場がまだあります。

    特に歴史が長く変化の少ないSIerでは、このような職場が未だに残っており、不満に思っている方もいるのではないでしょうか。もし、今の職場環境に不満があるのなら、もっと良い転職先を探してみましょう。

    給料が安すぎ

    アメリカのITエンジニアは、求められるスキルが高い分、報酬も高いのが一般的です。それに対して日本のITエンジニアの給料は低く抑えられています。これは、日本独特の多重請負を伴う開発環境が原因の一つです。

    多重請負の問題点の一つは、元請けの会社のエンジニアは高い給料を受けと取れる反面、末端の下請け会社で働くエンジニアの給料は低く抑えられている点です。もし、自分の給料が安すぎると感じたら、もっとスキルに見合う給料を出してくれる転職先を探しましょう。

    なお、既存のシステムの保守と改造しかやっていないSIerに勤めていると、最新技術を身に付ける機会がありません。そのため、そういったSIerに勤めていると、経験は長いのにスキルレベルが低いエンジニアになってしまいます。そうなると転職先もなくなるので、スキルによってキャリアップを目指したい方は早めに行動しましょう。

    この先のキャリアが不透明

    SIerの中には、日本のIT業界の多重請負の仕組みの中で、エンジニアの人材派遣会社となっている会社もあります。そのような会社では、エンジニアとしてのキャリアアップは見込めません。

    プログラマーの35才定年説を聞いたことがあるのではないでしょうか。SIerに勤めていると、ITエンジニアは30代で仕事を変えざるえない状況になります。そして、その理由の一つは、派遣先が年齢を嫌がるからです。

    エンジニアから管理職になることも可能ですが、管理職に向いていない方もいます。そのような方は、自分のスキルに見合った転職先を探すことがキャリアアップに繋がります。また、中には経験を活かしてフリーランスになることを検討される方もいます。

    SIerの転職先の選び方ポイント

    これまで紹介してきたように、問題を抱えたSIerに勤めるITエンジニアの多くが転職を考えています。では、そのようなITエンジニアが選ぶとしたら、どのような転職先が良いのでしょうか。次から転職先の選び方について紹介していきます。

    同じ開発スタイルの会社を

    IT業界では、クラウド上に構築したWebシステムを活用した企業に勢いがあり、スキルの高いプログラマーがそういった会社に転職すれば、給料アップも可能です。

    しかし、SIerに勤めていたエンジニアなら、どのような会社にでも転職できるとは限りません。例え給料が大幅にアップしたとしても、自分に合わない会社で入ってしまうと、大変な苦労が待っています。

    特にWeb開発会社の開発スタイルは、一般的なSIerと大きく違います。もし、転職先の開発スタイルが自分に合わない場合は、実力を発揮できません。これは自分にとっても、転職先となった会社にとっても大きなマイナスです。まずは、自分の開発スタイルに合った会社を選ぶのが重要です。

    新しい技術に挑戦できる会社がおすすめ

    SIerでは実績のある技術を優先するので、新しい技術に触れる機会は多くありません。しかし、アメリカを中心に、新しい技術が次々に開発されています。そして、クラウド上でWebシステムの開発をしている会社では、そういった新しい技術を積極的に導入しています。

    SIerからの転職先を探すのなら、そういった自社で運用するシステムを開発する会社をおすすめします。そして、そういった会社では、業務を管理できる人材が不足しており、管理と開発の両方ができるSIer出身のエンジニアが活躍できます。

    ただし、そういった会社で働くには、新しい技術のキャッチアップが欠かせません。もし、SIerに勤務していて、新しい技術が使えずにもどかしく思っているのなら、転職先としてWebやクラウドでソフト開発している会社を検討されてはいかがでしょうか。

    職場の相性が大事

    いっしょに働くことになる転職先のメンバーとの相性も大事です。どんなに評判の良い会社でも、いっしょにいるだけで疲れてしまうようでは、長くは勤められません。面接などで職場の雰囲気や仕事の進め方などをチェックしておきましょう。

    考えられるSIerの転職先

    SIerのエンジニアの転職先としては、先程紹介したWebやクラウドのてWebやクラウドでソフト開発している会社がおすすめです。それは、やり方は違っていても、プログラム開発が中心であり、これまでと同じような仕事に携われるからです。

    ほかにも、SIerで開発よりも顧客企業の業務改善や開発管理に教務を持っている方の転職先には、コンサルタントをメインに行う会社が向いています。さらに、システムに詳しい営業として転職先を探すことも可能です。

    また、給料が低いと悩んでいる方は、同じようなSIerの会社に転職するか、フリーランスになるという方法もあります。SIerは、IT業界における割合はまだまだ大きいことから、仕事はたくさんあります。そして、転職先でスキルさえ認められれば、給料の大幅アップは夢ではありません。

    転職したければまず情報収集!

    SIerに勤めるエンジニアが転職先を選ぶポイントについて紹介してきましたが、転職を成功させるためには、まず、自分自身を知らなければなりません。自分が今、不満に思っているのは何か、また、自分が持っているスキルは何かなど、自分自身のことを整理しておきましょう。

    そして、不満の原因が挑戦の機会に乏しい点なら、クラウド上でWebシステムを開発する会社への転職を考えてみてください。また、給料に不満を持っているのなら、他のSIerやフリーランスなど給料アップが可能な転職先を探してみましょう。

    なお、転職が成功するかは、あなたと転職先の会社との相性も重要です。自分に合わない会社であればどんなに条件が良くても長く勤められません。転職先として自分に合っている会社とはどんな会社か、いろいろな機会を通じて情報収集しましょう。そして、情報収集を兼ねて、転職エージェントに相談するのもおすすめです。ぜひ、自分に合った転職先を探してください。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!フリーエンジニアになりたい方向けのコンテンツも盛りだくさんです。

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。年収800万円以上のハイスペック転職をご希望の方は「ポテパンプロフェッショナル」もご用意しておりますのでご利用下さいませ。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料25万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテクラバナー ポテプロバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE