SQLのクエリ(query/queries)について分かりやすく解説
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2020.06.03

    SQLのクエリ(query/queries)について分かりやすく解説

    クエリ(query/queries)とは?

    クエリとは、SQLを実行した際にデータベースへ送るための命令文のことです。

    「SQLと何が違うの?」と思うかもしれません。

    SQLは、データベースを操作するための言語を指します。

    例えば、会社の社員情報が登録されているテーブルがあり「ユーザーIDが201のデータを取り出す」などの命令文を出すのがクエリです。

    このクエリをSQLで書くと次の通りです。

    SQLとクエリの違い
    • クエリ:SQLを実行した際にデータベースへ送るための命令文
    • SQL:データベースを操作するための言語

    SQL Queriesのサンプル(example)

    ここでは簡単なSQLクエリを使って、実際にデータベースを操作してみましょう。

    まだデータベースをインストールしていない場合は、「MySQL」や「PostgreSQL」などのオープンソースデータベースをインストールしてみてください。

    それぞれの詳しいインストール方法は、次の記事で解説しています。

    ポテパンダの一言メモ

    ■MySQLのインストール方法

    【関連記事】

    ▶︎MySQL5.7のダウンロード・インストールする方法【画像付き】

    ■PostgreSQLのインストール方法

    【関連記事】

    ▶︎PostgreSQLのインストールからテーブル作成まで解説【初心者向け】

    では、データベースを操作するために次のステップで操作を進めてみます。

    • データベースの作成
    • テーブルの作成
    • データの挿入
    • データ一覧の確認
    • データの変更

    ここではMySQLを使って上記の操作方法をみていきます。

    データベースの作成

    それではデータベースを作成してみましょう。

    MySQLを起動した状態で次のSQLクエリを入力します。

    これで「sample_db」というデータベースの作成が完了しました。

    作成したデータベースを確認するには、次のSQLクエリを入力しましょう。

    テーブルの作成

    次は、先ほど作成したsample_dbにテーブルを作成します。

    ここではid、name、ageカラムをもつsample_tableを作成してみましょう。

    テーブルを作成するには、次のSQLクエリを入力します。

    CREATE TABLEの後ろに作成したいテーブル名を記述し、()内に追加したいカラム名とカラムの型を宣言します。

    これでテーブル作成はOKです。

    データベースのように、次のSQLクエリで作成したテーブルを確認できます。

    データの挿入

    作成したテーブルにデータを挿入してみましょう。

    データを挿入するには次のSQLクエリを入力します。

    これでテーブルにデータを挿入できました。

    同じようにいくつかデータを挿入してみましょう。

    データ一覧の確認

    では挿入したデータの一覧を確認してみましょう。

    次のSQLクエリでテーブルの中身を確認できます。

    ちゃんとデータの挿入ができていますね。

    データの変更

    最後に、挿入したデータを変更してみましょう。

    データを更新するにはUPDATEを使います。

    ここでは、idが102のTanaka、17を変更してみます。

    テーブルを確認すると、データが更新されているのがわかります。

    SQLの疑問を解決「SQL Queries for Interviews / SQL Query Interview Questions and Answers」

    「SQLの基本的な使い方から応用的な使い方をサクッと知りたい」

    こんな人は”SQL Queries for Interviews”をチェックしてみるといいかもしれません。

    海外のサイトですが、初心者と経験者の両者を対象とした一問一答形式でSQLクエリの書き方を教えてくれます。

    参考:Top SQL Query Interview Questions and Answers

    SQLの練習用サイト「SQL Queries Practice」

    SQL Queries for Interviewsと似たようなものに、”SQL Queries Practice”もあります。

    これらのサイトは、SQLスキルの向上を目的にSQLの練習ができるサイトです。

    練習に必要なテーブル情報が用意され、サイトの質問に答えるように答えのクエリを書いていく方式になっています。

    学校の問題集のような感じですね。

    参考書を読んで学習するよりも、実践的な形で学習したい人にオススメの練習方法と言えます。

    参考:SQL Exercises, Practice, Solution – w3resource
    参考:50 SQL Query Questions You Should Practice for Interview

    まとめ

    SQLのクエリについて解説しました。

    クエリはデータベースへ送る命令文、SQLはデータベース操作のための言語です。

    クエリのサンプルや練習サイトを活用して、ぜひSQLクエリの使い方をマスターしてください。

    ポテパンダの一言メモ

    本サイトでも、SQLに関する記事を発信しているのでぜひ参考にしてください!

    【関連記事】

    ▶︎働くエンジニアのためのSQL記事一覧



    優良フリーランス案件多数掲載中!
    フリーランスエンジニアの案件をお探しなら
    ポテパンフリーランス

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE