これから学ぶとしたら、人気があって、今後も使われそうなプログラミング言語を選びたい!

2019年の、人気のプログラム言語とは?

プログラミング言語人気ランキング

TIOBEの言語ランキング

TIOBE Indexは、検索エンジン上で話題になっているプログラミング言語を人気度として順位付けしている指標です。

2019年7月の人気ランキングは以下の通り。

ポテパンダの一言メモ

TIOBE プログラミング言語ランキング

TIOBE Index | TIOBE – The Software Quality Company

  1. Java
  2. C
  3. Python
  4. C++
  5. Visual Basic .NET
  6. JavaScript
  7. C#
  8. PHP
  9. SQL
  10. Objective-C

Tiobe Indexは、検索エンジンの検索結果数を元にしているので、最新の人気度を測るには適当ではないとする声もあります。

参考)TIOBE Indexはあまり参考にすべきでない – Qiita

Githubのプルリクエストの多い言語ランキング

Githubは無償で公開されているプログラムコードで、プルリクエストは修正したコードを本コードに反映する依頼のこと。

Githubで、頻繁にメンテされてるコードのプログラミング言語は何?を集計した結果になります。

2019年の第二四半期のランキングは以下の通り。

ポテパンダの一言メモ

Githubのプルリクが多い言語ランキング 2019 Q2

Github Language Stats

  1. JavaScript
  2. Python
  3. Java
  4. Go
  5. C++
  6. Ruby
  7. PHP
  8. TypeScript
  9. C#
  10. C

Tiobeと違って、Go言語やTypeScriptがランクインしてきました。

しかし、プルリクエスト数だけを対象にすると、「細かいコード修正が多いもの」が上位に上がり、「大きめの修正だが、プルリクエスト数は1回」のものがあまり評価されないという欠点があります。

Githubプルリク数と、Stack Overflowタグ数による言語ランキング

GitHubのプルリクエストの数に加えて、開発者向け情報共有サイトStack Overflowでタグが付いたプログラミング言語の数をベースにしています。

人気の言語ランキングとしては、バランスが良い指標だと考えられます。

ポテパンダの一言メモ

Githubプルリク数、Stack Overflowタグ数の多い言語ランキング

The RedMonk Programming Language Rankings: June 2019 – tecosystems

  1. JavaScript
  2. Java
  3. Python
  4. PHP
  5. C++
  6. C#
  7. CSS
  8. Ruby
  9. C
  10. TypeScript
  11. Swift
  12. Objective-C
  13. Scala
  14. Shell
  15. R
  16. Go
  17. PowerShell
  18. Perl
  19. Haskell
  20. Kotlin

2019年に注目のプログラミング言語は?

2019年に人気度が上昇してきている、新し目の言語について見て行きましょう。

Go言語

GoogleのエンジニアRobert Griesemerらにより開発された言語です。

GO言語の公式サイト

コンパイル型言語(静的型付け)の高速性と、スクリプト型言語(動的型付け)の開発生産性の良さを併せ持っているのが特徴。

コンパイル時に、潜在的なバグを発見することができるため、後工程でのバグ修正による手戻りを大幅に削減可能。

型推論機能があるため、「そこは、わかってくれよ…」というコンパイル時の警告が抑制されます。

Go言語のコードサンプル

package main
import "fmt"
func main() {
    fmt.Println("Hello, World")
}

TypeScript

マイクロソフト開発のオープンソースのプログラム言語。書式は、JavaScriptの拡張。

TypeScript公式サイト

クライアントサイド、サーバサイドのJavaScript開発に利用できます。

コンパイラにより、高速実行可能な実行モジュールを生成できます。

ポテパンダの一言メモ

TypeScriptは、Google社内の標準言語として採用されています。

バージョン3.4で発生したバグで落ちていた性能が、2019年5月のバージョン3.5で高速化しました。

2019年の注目言語No.1です。

TypeScriptのコードサンプル

function greeter(person: string) {
    return "Hello, " + person;
}

let user = "Jane User";

document.body.textContent = greeter(user);

Kotlin

読み方は、コトリン。ロシア製のプログラミング言語です。

Kotlin公式サイト

Kotlinで開発したコードは、Javaバイトコードにコンパイルされ、仮想マシン上で動作します。Java言語で書かれたプログラムと同程度の実行速度が出せます。

Java言語よりも簡潔にコードを書けることを目指しています。

Java言語の開発スキルが活かせることと、Java連携が強力な点がポイントです。

Go言語と同じく、コンパイル時に潜在バグのチェックが可能な点と、型推論でスクリプト型言語のノリでコードが記述できます。

Kotlinのコードサンプル

fun main(args: Array) {
    println("Hello World!")
}

Rust

Mozillaが支援するオープンソースのプログラミング言語。

Rustの日本語ドキュメント

ウェブブラウザのFirefoxは、Rustで開発されています。

C言語に似た記述方法で、学習難易度がとても高い言語としても知られています。

プログラマにとっては、抽象的にコードを記述することができ、同時に実行速度も出すことができるのは魅力。

「こういうふうに書けるって、いいよね」と、2016年~2019年の間4年連続で「もっとも愛されているプログラム言語」として、1位を獲得(Stack Overflow Developper Survey)

参考)Stack Overflow Developer Survey 2019

ある意味マニアックな言語で、多人数の開発に使うのは無理があると考えられます。

Rustのサンプルコード

fn main() {
    // 世界よ、こんにちは
    println!("Hello, world!");
}

2019年に批判が多い言語

PHPは、人気ランキングTOP10 入りしているものの、批判も多い言語です。

プログラム初心者にも、比較的簡単に使えるというメリットがあります。それほどスキルが高くない開発者を集めて、低コストで開発できるという面があります。

「適当に書いても動く」ため、プロトタイプとして開発するなど、とりあえず動くものを、時間掛けずに開発する目的なら、とても良いと思います。

しかし、開発者のスキルによっては、保守しずらい、他人が見てわかりにくいコードが大量生産されてしまうという大きなデメリットがあります。

そのため、ひとつのバグを見つけるために、広範囲のソースコードを見なおさなければならないという状況が起こります。

大規模システムで採用すると、メンテコスト、システム更改のコストが高くなるんですね。これは大きなデメリットと言えるでしょう。

プログラマから見ると、他人が作った汚いソースコードを見直す時間は、非生産的で苦痛な時間。

そのあたりが、批判の多い理由だと思います。

現在は不人気の有名言語

2,000年ごろ、ウェブのサーバサイドプログラムと言えばPerlでした。

しかし、現在はPerlを扱う人口が少なくなっています。

Perlを極めたプログラマは、出世して、すでにプログラムを書かなくなったため、現役プログラマ自体が少ないのだと思われます。

後続のPythonやRubyと比べると、Perlは便利度や扱いの簡単さ、利用できるモジュールの多彩さなどで見劣りするため、新しくPerlを学ぼうというプログラマも少ないのでしょう。

しかし、現在もPerlを使って動いている既存システムは多くあります。

Perl人口が少ないため、既存のPerlシステムのメンテなどは、比較的高報酬が設定されることが多いようです。

エンジニアになりたい人に選ばれるプログラミングスクール「ポテパンキャンプ 」

ポテパンキャンプは卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍している実践型プログラミングスクールです。 1000名以上が受講しており、その多くが上場企業、ベンチャー企業のWebエンジニアとして活躍しています。

基礎的な学習だけで満足せず、実際にプログラミングを覚えて実践で使えるレベルまで学習したいという方に人気です。 プログラミングを学習し実践で使うには様々な要素が必要です。

それがマルっと詰まっているポテパンキャンプでプログラミングを学習してみませんか?

卒業生の多くがWebエンジニアとして活躍

卒業生の多くがWeb企業で活躍しております。
実践的なカリキュラムをこなしているからこそ現場でも戦力となっております。
活躍する卒業生のインタビューもございますので是非御覧ください。

経験豊富なエンジニア陣が直接指導

実践的なカリキュラムと経験豊富なエンジニアが直接指導にあたります。
有名企業のエンジニアも多数在籍し品質高いWebアプリケーションを作れるようサポートします。

満足度高くコスパの高いプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」

運営する株式会社ポテパンは10,000人以上のエンジニアのキャリアサポートを行ってきております。
そのノウハウを活かして実践的なカリキュラムを随時アップデートしております。

代表の宮崎もプログラミングを覚えサイトを作りポテパンを創業しました。
本気でプログラミングを身につけたいという方にコスパ良く受講していただきたいと思っておりますので、気になる方はぜひスクール詳細をのぞいてくださいませ。