SQL upprcase(大文字)化はupper関数 最初の1文字を大文字化するサンプル
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2020.06.27

    SQL upprcase(大文字)化はupper関数 最初の1文字を大文字化するサンプル

    文字列を大文字(uppercase)に変換する方法についてまとめてます。

    SQLで文字列を大文字(uppercase)に変換するにはupper関数を使う

    大文字に変換する関数は、主要なデータベース管理ソフトではupper関数として用意されています。

    例えば、以下の例は、employeesテーブルのemp_no(社員番号)、大文字に変換したfirst_name、大文字に変換したlast_nameを取得するSQLです。

    サンプルとして、MySQLのサンプルデータベースEmployeesを使用しています。

    もともと大文字が含まれている文字列を変換する場合、大文字はそのままです。This is a penは、THIS IS A PENに変換されます。

    数字の混じった120kmの場合はアルファベットだけが変換されます。&などの記号は変換されません。

    MySQLの場合、NULLをupper関数で変換すると0xとなります。

    最初の1文字目だけ大文字に変換するサンプル

    カラムの最初の一文字目だけを大文字に変換するには、upperとleft関数、substring関数などの文字列操作関数を組み合わせます。

    以下の例では、一文字目をupperで大文字に変換し、残りの文字列をconcatで連結しています。

    MySQLでは、upperもしくはucaseが使える

    主要なデータベース管理ソフトでは、文字列の大文字変換はupper関数です。uppser関数は、SQL92の中で定められている標準SQLです。

    【関連記事】
    SQLとはどういうもの? 独自拡張と標準SQLの大きな違いって、何?

    MySQLでは、upper関数と全く同じ機能でucase関数が用意されています。

    機能は全く同じで、一部データベースとの互換性のために用意されているようです。例えば、MicrosoftAccessは、文字列を大文字化する関数はucase関数となっています。

    まとめ

    ポテパンダの一言メモ
    • 文字列を大文字化するのはupper関数とSQL92で定められている
    • 最初の1文字目だけ大文字にするには、left関数やsubstring、concatなどの文字列操作関数を組み合わせる
    • MySQLには、互換性のために同機能を持つucase関数が用意されている


    優良フリーランス案件多数掲載中!
    フリーランスエンジニアの案件をお探しなら
    ポテパンフリーランス

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE