楽しく学べるアプリでプログラミングを勉強してみよう!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.09.22

    楽しく学べるアプリでプログラミングを勉強してみよう!

    みなさんは、プログラミングが学べるアプリがあることをご存知でしょうか?プログラミングソフトではなく、アプリです。

    現在は、携帯でも楽しくプログラミングが学べるアプリが多数登場しています。そこで、今回は携帯で楽しくプログラミングが学べるアプリをカテゴリ別に6個紹介していきます。

    お子さん向けのアプリもあるので、この機会に一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。

    プログラミングが学べるアプリ6選

    さっそくですが、プログラミングが楽しく学べるアプリを6個紹介していきます。

    先ほどカテゴリ別に紹介してあるといいましたが、以下のようなカテゴリでアプリを分類してご紹介していきます。

    • 子供向け
    • 初心者向け
    • Javaの勉強がしたい人向け

    それぞれ2個ずつ紹介していくので、気になったアプリがありましたら遊んでみてはいかがでしょうか。一度、同じ名前で検索をかけて探してみることもオススメします。

    子供向け

    まずは、子供向けに開発されたアプリからご紹介していきます。

    今回ご紹介するアプリは、以下の2つです。

    • FOOSとcodeSparkアカデミー
    • viscuot

    FOOSとcodeSparkアカデミー

    このアプリは、子供向けに開発されたプログラミング言語「スクラッチ」と似ている部分があります。それは、命令を組み合わせて目的を達成させるということです。

    指示によるキャラクターの移動

    スクラッチでは、「スクリプト」と呼ばれている行動命令によってキャラクターを動かすことができます。対して、FOOSとcodeSparkアカデミーはスーパーマリオと同じゲーム感覚でプログラミングを学んでいくことができます。

    おそらく、マリオが嫌いなお子さんはいないと思うので、楽しく学べるのではないでしょうか。簡単に説明すると、アプリを起動すると画面の一番左に黒いクリボーみたいなキャラクターが立っています。

    そのキャラクターを、画面下部にある「指示ボード」を使ってゴールまでたどり着かせるための「指示」をしていくゲームです。

    「プログラミングってこういうものなんだ」というきっかけ作りには、最適といえるのではないでしょうか。

    viscuit

    今までのプログラミングアプリとは違い、自分で描いた絵をプログラミングによって動かすことができるアプリです。

    自分で描いた絵を動かせるアプリ

    自分の描いた絵が、自分の指示した通りに動くので楽しく遊びながらプログラミングを学ぶことができると考えられます。

    ただ、絵を描いて動かすだけではつまらないというお子さんには、簡単な物語をこちらで設定して作らせてあげるとより楽しみが増えますよね。

    絵を描くのが苦手なお子さんには、大人しくFOOFとcodeSparkアカデミーを勧めてみましょう。

    初心者向け

    次に、初心者向けに開発されたアプリをご紹介していきます。

    今回ご紹介するのは、以下の2つです。

    • たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう![無料版]
    • Schoo – 動画学習アプリ

    たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう![無料版]

    みなさんは、swiftというプログラミング言語はご存知でしょうか?swiftとは、近年IT業界で注目され始めているプログラミング言語です。

    「どんな言語かも分からないのに、いきなり本を買っても勉強に詰まるだろうなあ」と思っているそこのあなた!実は、swiftがどんなプログラミング言語なのかを知ることができるアプリがあるんです。

    その名も「たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう![無料版]」です。このアプリは、もともと書籍としてすでに出ている参考書をアプリ化したものです。

    もし、swiftに興味がある方はiphoneでプログラミング言語に触れてみて、感触が良かったら実際に書籍を買うという手もあります。

    いきなり書籍を買って、内容が理解できなかったらもったいないですからね。

    それだったら、一度アプリで触れておいて自分に合う言語なのか合わない言語なのかを、ハッキリさせておくのもいいのかもしれません。

    参考書を買ってある人には「無償」で有料版が提供される

    参考書を買ってから、このアプリを見つけたという方も中にはいるのではないでしょうか。

    無料で同じ内容だったら、書籍代が無駄になってしまうと思っていませんか?しかし、心配はありません。このswiftアプリですが、無料版と有料版があります。

    本来であれば有料版に対してお金を支払わなくてはいけませんが、「書籍を購入した方限定」でswiftアプリの有料版が無償で手に入るのです。これは、非常に嬉しい特典ではないでしょうか。

    Schoo – 動画学習アプリ

    このアプリは、自分で体験しながら学ぶというよりは、動画を見ながら学んでいくスタイルのアプリです。

    動画では豊富な種類のプログラミング言語をご紹介しています。もともとはオンライン動画学習サイトが提供しているアプリなので、課金要素はありますが課金をしなくてもプログラミング言語を勉強することができます。

    動画学習なので、自分だけで勉強をしていくのが苦手な人はこういったアプリを利用して勉強するのも一つの手だと考えられます。

    Javaの勉強がしたい人向け

    最後にJavaの勉強がしたい人向けのアプリをご紹介していきます。

    今回ご紹介するアプリは、以下の2つです。

    • Pocket Programming
    • JavaScript Anywhere JSAnywhere

    Pocket Programming

    このアプリは、いつでもどこでも自分が勉強したい分野のプログラミングを学習できるアプリです。

    場所に関係なく勉強ができるアプリ

    もちろんJavaも含まれていますが、Javaの他にもAndroid、Ruby/Rails、Swift/Xcodeといった、各プログラミング言語に対応している学習アプリです。問題自体も、各カテゴリー別に分けれておりしっかりと理解ができるまで勉強することができます。そのため、アプリといえども理解力は普通に勉強するのと効果は変わらないといえるのかもしれません。

    「参考書を買いたいけど、何を買ったら良いのか分からない」「カテゴリーが多すぎて、どこから勉強したらいいか分からない」方も多いですよね。そこで、書籍を買う前にこのアプリで勉強をしてみてはいかがでしょうか。

    たとえば、通勤(通学)時間を利用して勉強することもできますし、休みの日なんて勉強机に向かわなくても起きてすぐに勉強を始めることができます。

    こうやって一通り勉強をしていき、勉強が終わったらその時に分からなかった分野の問題集を買いに行くのがベストだと考えられます。

    ぜひ、参考にしてみてください。

    JavaScript Anywhere JSAnywhere

    このアプリは、iOS上で動くプログラミング開発ツールです。

    何が便利かというと、先ほど紹介したPocket Programmingは勉強編で、今回のJavaScript Anywhere JS Anywhereは実践編だといえるでしょう。

    両方のアプリを持っておくと、Javaの知識とスキルを同時に手に入れることができるといってもいいのではないでしょうか。

    プログラムを打ち込んだあとは、必ずコンパイルをしなければいけません。

    コンパイルとは?

    コンパイルというのは、簡単にいうと媒体に打ち込んだプログラムを実行できるようにしてほしいと命令を出すことです。

    本来はコンパイルをして、無事にコンピューターからチェックが通れば「OKです」といったようなメッセージが表示されて、初めてプログラムを使えるようになります。

    コンパイルの必要がない?

    ところが、このアプリではコンパイルの必要がないのかもしれません。

    アプリを開くと画面上部に「JS」「HTML」「CSS」といった選択肢が表示されます。

    プログラムはこの「JS」という画面内で打つのですが、打ち終わった後は右上にある再生ボタンを押すだけで自動的にコンパイルしてます。

    そして、入力したプログラミングの結果を反映してくれるようです。

    これは非常に便利なのではないでしょうか。

    ぜひ、Javaをやっている方はもちろん、それ以外の方にもお試し頂きたいアプリです。

    自分にはどのアプリが合っているか見極めよう

    いかがでしたか?

    今回は、「プログラミングが楽しく学べるアプリで勉強しよう」をテーマにご紹介してきました。

    6つのアプリを紹介してきましたが、どのアプリが自分に合っているかは実際のところ使ってみなければ分かりません。

    そのため、自分がどのプログラミング言語を勉強したいのか、明確に目標などを決めてアプリを使ってみてもいいのかもしれません。

    ぜひ効率よく勉強できるアプリで、プログラミング言語を楽しく学んでいきましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE