プログラミング体験ができるサービスをご紹介します!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.11.02

    プログラミング体験ができるサービスをご紹介します!

    2020年にはプログラミング教育が必修化になる背景からも分かるように、小さなお子さんから大人まで幅広くプログラミング学習の必要性が高まっています。

    そして初めてプログラミングに触れる場としておすすめしたいのがプログラミングのワークショップです。

    こちらの記事ではプログラミング体験ができるおすすめ体験講座、ワークショップを詳しく紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

    プログラミング体験を開催している企業3選

    はじめに定期的にプログラミングの体験講座を開催している企業を3社紹介します。子供向けの体験から、社会人も参加できる体験も開催している企業もあるので、ぜひ参考にしてください。

    CodeCamp(コードキャンプ)株式会社

    CodeCamp(コードキャンプ)株式会社は現役エンジニアのマンツーマンサポートがある「CodeCamp」や、お子さんがプログラミングに触れることができる「CodeCampKIDS」などを開催している、テクノロジー育成事業を行なっている会社です。

    CodeCampでは学習を始める前に無料でレッスンの体験を受けることができます。CodeCampの授業ではWebサイトをつくるために必要な言語が学べる「Webマスター」、また近年人気が高まっているプログラミング言語、Rubyが学べる「Rubyマスター」のコースがあります。

    また小学生、中学生向けのプログラミングスクール「CodeCampKIDS」でも毎週末、体験授業が開催されています。体験授業はご両親も参加することができるので、授業の流れなどを知ることができます。

    株式会社LITALICO(リタリコ)

    株式会社LITALICOではプログラミング学習を通して障害者の就労支援などを事業として行なっています。

    そして株式会社LITALICOが行なっている事業の一つに「LITALICOワンダー」があります。

    LITALICOワンダーでは子供たちが「考える、つくる、伝える」をテーマにプログラミング学習、ロボットや3Dプリンターを活用したデザインなど、ものづくりを体験できます。

    LITALICOワンダーには「ゲーム/アプリプログラミングコース」、「ロボットコース」、「デジタルファブリケーションコース」など様々なコースがあります。お子さんの知的好奇心をIT技術で広げることができるサービスです。

    株式会社TENTO

    株式会社TENTOは2011年に日本初の子供向けプログラミング教室として設立された会社です。

    TENTOでの学習の特徴はプログラミング経験、またソフトウェアの研究、開発経験のある大学生、大学院生が生徒にプログラミングを教えます。そしてTENTOでのプログラミング学習に興味がある人のために、毎週体験講座が行われています。

    TENTOの授業は東京、埼玉、神奈川、千葉、静岡で開催されています。関東に住んでいる人はTENTOにお子さんを通わせてみてはいかがでしょうか。

    おすすめプログラミングワークショップ3種類

    子供向けのプログラミングのワークショップといっても使われている教材は様々です。

    つづいて子供向けプログラミングのワークショップで活用されている教材3種類を詳しく紹介します。

    Minecraft(マインクラフト)

    Minecraft(マインクラフト)」はブロックを設置して建物を建てたり、仕掛けをつくったりゲームの中でできるサンドボックスゲームです。

    そしてパソコン版のマインクラフトでは「MOD」を導入することによって、ゲームの中に新しい要素を加えることができます。そしてMODを利用するのはプログラミングの仕組みを理解することが必要です。

    「NPO法人CANVAS(キャンバス)」や「Gakken Tech Program」などでマインクラフトのワークショップは開催されています。1日だけのワークショップもあるので気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

    Scratch(スクラッチ)

    Scratch(スクラッチ)」はMITメディアラボが開発した、ビジュアルプログラミングを使用しているプログラミング言語です。

    スクラッチは他のプログラミング言語と違い、コードを記述するのではなく積み木を積み上げたり、パズルを組み立てたりするような感覚でコンピューターに命令を出すことができます。そのため小さなお子さんでも楽しくプログラミングを学ぶことができます。

    Scratch(スクラッチ)を利用したワークショップは「NPO法人CANVAS(キャンバス)」などが開催しています。Scratch(スクラッチ)を使用して短期間でゲームなどをつくることができるようになれますよ。

    ロボット

    実際にロボットをつくって動かす子供向けのワークショップも今は多く開催されています。

    ワークショップではロボットの基礎知識から組み立て方法、またプログラムの基礎知識などを学び、最終的にはプログラムを組んでロボットを動かせるようにします。

    ロボットを使用したワークショップは「NPO法人CANVAS(キャンバス)」や「株式会社LITALICO」が開催しています。電子工学やロボットに興味がある子供がいる人はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

    プログラミングワークショップを開催している団体3選

    最後に定期的にプログラミングのワークショップを開催しているおすすめの団体3つを詳しく紹介します。

    NPO法人CANVAS(キャンバス)

    NPO法人CANVAS(キャンバス)」ではプログラミングに限らず様々なワークショップ、イベントを開催している団体です。

    CANVAS(キャンバス)でのプログラミングのワークショップは小さなお子さんから小中学生向けまで、年齢の幅は広いです。また学ぶことができる分野も電子工学やドローン、またScratch(スクラッチ)など幅広いです。

    お子さんの知的好奇心を様々なもので刺激したい人におすすめしたいのはNPO法人CANVAS(キャンバス)のプログラミングのワークショップです。

    NPO法人寺子屋プロジェクト

    NPO法人寺子屋プロジェクト」は京都で学習塾、「Tera School」を運営しているプロジェクトです。そしてTera Schoolでは小学校3年生から中学校3年生までを対象にしたプログラミングコースがあります。

    プログラミングコースは京都と東京で開催されており、また定期的に無料のワークショップも開催されています。使用する教材は「Hour of Code」、「Scratch」、「PEN」などになります。

    学ぶ生徒のレベルに合わせて学習する内容は変わるので、お子さんは自分のペースでプログラミングを学習することができます。

    ProgLab(プログラボ)教育事業運営委員会

    ProgLab(プログラボ)教育事業運営委員会」はロボットプログラミングでお子さんの「夢を実現するチカラ」を育てる団体です。

    プログラボの教室の生徒の対象年齢は小学校1年生から中学生までです。またコースは初心者向けの「ビギナー・コース」、プログラミングの基礎が学べる「ベーシック・コース」、またロボット大会出場を目指す「アドバンスト・コース」があります。

    そして教室に通うことを考えている人のためにプログラボでは無料でロボット制作とプログラミング学習が行える体験会、また実際に授業に参加ができる授業体験が用意されています。近くにプログラボの教室がある人はお子さんを連れて行ってみてはいかがでしょうか。

    またプログラボでは定期的に出張、課外授業といったワークショップも行なっています。学校でロボットをプログラミングで動かすことができるので、お子さんがプログラミングに興味を持つきっかけになります。

    まとめ

    プログラミングの体験授業やワークショップに一日参加するだけでも、プログラミングに触れたことがない人はぐっとプログラミングを身近に感じると思います。

    ぜひ気軽に近所で開催されているワークショップ、また気になるプログラミングの体験授業に参加してみてくださいね。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE