エンジニアになりたい人必見!プログラミングの学習方法まとめ!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.10.14

    エンジニアになりたい人必見!プログラミングの学習方法まとめ!

    最近では、IoT や人工知能、ロボットなどのニュースが数多く取り上げられるようになっています。
    そして、今後もコンピューター関連は成長していくので、エンジニアという職業は将来が有望ですし、エンジニアにならなくても、プログラミングの学習をしていくことが今後の自分の人生の幅を広げてくれる経験になります。
    そこで、今回はプログラミング未経験者が、プログラミングを効率的に学習できる方法を厳選してまとめました。

    学習サイトで学ぶ

    場所や時間を選ばず、効率的にプログラミングを学習することができる、「学習サイト」がオススメです。学習サイトではPCを使いながら自分でコードを入力する必要があるので本格的な学習ができます。

    学習サイトには、いろいろな種類があり、動画やイラストを見ながら解説を読み、コードを入力するものや、ゲーム感覚で学習できるもの、Skypeなどで講師の人に質問しながら学習していくものなど、色々なものがあります。

    おすすめの学習サイト3選

    ここでは、そんなプログラミング学習サイトの中でも特にオススメのサービスを3つ挙げました。

    動画で講義を受講できる「Schoo」

    まず、最初にオススメする学習サイトは本当の学校のような授業をネットの動画で受けられる「Schoo」です。「Schoo」は数多くのプログラミングの学習の動画がまるで YouTubeのように閲覧できる動画サイトです。

    このサイトは特にプログラミング未経験者にオススメです。初めて学習をしていく場合、何から手をつけていいのか分からないことが一般的ですが、「Schoo」は講義形式で一から順に説明をしてくれるので、講義を聞くだけで、プログラミングの全体像を把握することができます。

    また、授業の中には生放送で放送されている講義もあり、その講義はチャット形式で、まるで教室で受講を受けているように講師の人に質問などもできます。

    イラスト中心のスライドで学ぶ「Progate」

    次にオススメするのがイラスト中心のスライドで学ぶ「Progate」です。この「Progate」はイラストがたくさん掲載されている「スライド」を用いて学習をすることが大きな特徴です。

    このスライドの場合、紙の書籍よりもイラストが豊富なので理解しやすいのが最大の特徴です。自分のペースで学習できること、復習しやすいことが強みです。
    例えば、スライドを見た後に実際にコーディングをして、それを繰り返していくというように反復しながら学習していくことで効率的に学習できます。

    アプリを作って動かして学ぶ「CODEPREP」

    CODEPREP」は実際にアプリを作りながら、プログラミングを学ぶことができる学習サイトです。学習はコードの一部が穴埋め形式となっており、それを入力しながら作っていくので、初心者でも効率的に学習を進めていくことができます。

    また、実際に作ったものを動かすことができるので、モチベーションを維持しながら学習をしていくことができます。

    アプリで学ぶ

    スマホアプリでプログラミングを学ぶと、電車の待ち時間や移動中などのスキマ時間でもプログラミングを学習することができます。PCで学習をする学習サイトよりは簡易ですが、その分スマホで手軽に勉強を始められるメリットがあります。

    おすすめの学習アプリ3選

    それでは、手軽にスマホで学習できるオススメアプリの3つを紹介します。

    クイズで学ぶ「Pocket Programming」

    クイズ形式で手軽にRuby/Railsなどを学習できるのが「Pocket Programming」です。例題が出題され、正しい選択肢を選ぶ形式で学習をしていくアプリとなっています。簡単なクイズ形式で出題されるため、何度も反復学習ができるので効率的に学習することができます。

    パズル形式で学ぶ「Digital Puppet – プログラミングパズル」

    パズル形式のゲームでプログラミングを学べるのが「Digital Puppet – プログラミングパズル」です。
    コードを打つわけではありませんので、初心者でも気軽に取り組むことができ、ゲームを楽しみながらプログラミングの思考を学ぶことができます。

    iPhoneアプリが作れるSwiftが学べる「たのしいアプリプログラミング ~ Swiftで始めよう!」

    iPhoneアプリが作れるプログラミング言語「Swift」を学習することができるアプリです。書籍のように「Swift」の内容がまとまっているスマホアプリのため、手軽に勉強をすることができます。

    書籍で学ぶ

    最もオーソドックスで種類も豊富にあるのが書籍で学ぶ方法です。特に書籍の場合は、その業界でも著名な人や影響力のある人が執筆している本もありますので、学習サイトやアプリだけでなく、同時並行で書籍で学ぶことも大事です。

    おすすめ書籍・参考書2選

    書籍はプログラミング言語ごとに膨大なオススメの書籍があります。ここではその中でも特にオススメの書籍をピックアップしました。

    初心者にオススメ「できるシリーズ」

    できるシリーズ」の書籍は画面写真やイラストを沢山使っている歴史のある入門書です。
    初心者向けでとてもわかりやすいと評判な書籍のシリーズであり、さらに「できるシリーズ」の主な書籍は、無料電話サポート(できるサポート)もあり、まさに初心者にぴったりの書籍となっています。

    プログラミングの原典「オライリージャパン」

    プログラミング関連の書籍でエンジニア達の中で有名であり、質が高いと評判の書籍が「オライリージャパン」の書籍です。ラクダやサイなどの動物が表紙となっているエンジニアの中では知らない人がいないほど有名な本です。

    記載されている内容は少し難易度は高いものが多いですが、そのプログラミングを本格的に学習するのであれば、持っていて損はない書籍ですので、入門者レベルを越えれば購入を検討すると良いでしょう。

    勉強会で学ぶ

    勉強会でプログラミングを学ぶと、周囲の人から刺激を感じることができモチベーション高く勉強できるのがメリットです。

    勉強会を探せるサイト3選

    ITの勉強会は無料のものや有料のものなど、数多く開催されています。ここでは、その勉強会を探せるオススメのサイトをご紹介します。

    IT勉強会・セミナー情報が豊富な「TECH PLAY」

    TECH PLAY」では、テクノロジーやプログラミングなどに関する様々な勉強会・セミナーなどの情報が一括して掲載して検索できるようになっています。

    プログラミングやアプリ開発のイベント情報なら「Doorkeeper」

    Doorkeeper」はプログラミングやアプリ開発などのイベント情報を多く掲載しているサイトです。
    こちらのサイトでは、単なるイベント情報だけでなく、仲間やビジネスパートナーとの新たな出会いを作ることを重視しているため、良質な勉強会が豊富に掲載されています。

    イベント開催支援ツール 「ATND(アテンド)」

    リクルートが運営するイベントの告知・運営管理のツールが「ATND(アテンド)」です。
    仲間内の飲み会からプログラミングの勉強会まで色んなイベントが掲載されているため、気軽なものから本格的なものまで色々なイベントが掲載されています。

    スクールで学ぶ

    本気でプログラミングを勉強したいなら、やっぱりスクールに通うのが一番です。費用面の出費がどうしても大きくなってしまいますが、直接講師の人が教えてくれるので、最も効率的に勉強ができます。

    おすすめのスクール

    それでは、オススメのスクールを紹介します。

    オンラインでも通学でも学べる「TECH::CAMP」(関東・中部・近畿・九州)

    オンラインでいつでも、どこでも使える学習カリキュラムと実際に教室に行ってメンターに質問できるのが「TECH::CAMP」です。
    オンラインのカリキュラムで自分のペースで学習を進めていきながら、疑問点があればメンターに相談できるので、とても効率的に学習をすることができます。

    関東・名古屋・関西に展開する個別指導「KENスクール」

    「個別指導」や「現場指導」を重視した教育スタイルなのが「KENスクール」一人一人に応じたカリキュラムを組んでくれるのも魅力です。

    まとめ

    この記事では、初心者向けのプログラミングの学習方法をまとめました。学習サイトやアプリだけでなく、書籍や勉強会、スクールなどプログラミングの学習方法は色々な種類があります。ここでご紹介した学習方法を比べたり、試してみて自分にあった学習スタイルを見つけましょう!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE