プログラマーとしてスキルアップしよう!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.07.27

    プログラマーとしてスキルアップしよう!

    本稿を読んでいる方の中には今現在、プログラマーとしてソフトウェアを製造して、社会に貢献している方もいるでしょう。そのような方々の中にはもっとプログラミングスキルを極めたいと考えている、どのようにプログラミングスキルを高めていくか悩んでいる方もいると思います。

    継続的に学習を重ねていくことは本当に大変なことです。たまには違うことを勉強したり、リフレッシュしたりして、心を切り替えながら継続していくのが欠かせない心構えでしょう。

    本稿ではスキルアップをどのように図っていくか、自身のプログラマーとしての最終的な理想像に向かっていくためのプロセスについて考えていきましょう。

    プログラマーに必要なスキルとは


    プログラマーに必要な代表的なスキルとはプログラミングでしょう。その他にも欠かせないスキルがありますので、紹介していきます。

    交渉やネゴシエーション

    プログラマーはプログラムを作ることに留まりません。営業職の方がお客様と要件(お客様が考えているプログラム像)を詰めるために打ち合わせすることもあります。

    その際にプログラマーが会議に同席することで発揮するのは、お客様からの要望に対して、技術的な実現性の見極め、できないなら代替案の提案です。できないではなく、お客様の求めているアプリケーションにどう近づけていくかのアプローチを考えなくてはいけません。

    お客様からの無理難題にプログラマーなしでうかつに契約しないよう、技術的観点から営業職の方のサポートをするスキルです。

    情報収集

    プログラムにあたって、様々な媒体・メディアを使って調べ物をすることがあります。技術のトレンドに付いていくための情報収集が欠かせません。

    例えばこの情報ならあのメディアで調べればすぐわかる、あの技術について知りたいならこの人に聞けばわかる、ということです。必要な情報の種類とその情報がある所在を明確にできていれば、情報収集に無駄な時間を使わずにプログラミングをすることができます。

    情報収集に多数の工数をかけていては、生産性が下がり、周囲からの技術的信頼も低くなってしまいます。ある程度は自身で調べて学び、どこかで見切って他のモノ、ヒトに頼ることのできるスキルです。

    人間関係

    プログラムを作るとなると、基本的に一人で全てを担うのは難しいです。他のプログラマーと連携したり助け合ったりして完成させることになります。そのため円滑な人間関係を築けるスキルが求められます。社内外に関わらず、自分が専門とする言語によらず、幅広い分野で人的ネットワークを築きましょう。

    またお客様との人間関係も重要です。プログラムスキルだけではなく、人なりもまたお客様がこのプログラマーに仕事をお願いしたいと思ってくれる(つまりリピートする)きっかけの一つです。挨拶をしっかりし、会話しやすい、受け答えを明確にしたコミュニケーションを図りましょう。

    思考

    プログラマーはお客様の業務を理解していなくてはなりません。業務理解が要件定義でのネゴシエーションや、提案にも影響してきます。同じ業界ではない業界の仕事や勝手を理解するのはとても難しいことです。それでも全く理解していないとお客様から見放されることもあります。

    そのためには物事を自分自身に関係あることや構成要素にとらわれず、全体としての特性を捕らえられるようになりましょう。決して思い込みはせず、物事を様々な面から、あるいは関連する他のものから、論理的に考えられるスキルが必要です。

    このスキルはお客様とのネゴシエーションのみならず、自身のプログラムスキルの向上のための学習でも必要不可欠です。

    プログラミング

    要件定義や設計書からコードに落とし込めるスキルはプログラマーのベースです。これができなくてはプログラマーとは言えません。一人で生産性高くコードを書けるように、スキルアップを図りましょう。また静的解析を通して、自分のプログラムで良いところ、悪いところがないかを知り、反省として次のプログラムに生かしていきましょう。

    スキルアップをするための勉強方法

    先ほどあげたプログラムスキル以外のスキルは経験によって蓄積されるため残念ながら勉強方法はありません。経験から多くを学んでいきましょう。ここではプログラムスキルを上げるための勉強方法について説明していきます。

    コードを読む

    プログラムは100人いれば100通りのコードがあります。変数を多く使って書く、クラスをたくさん作って動作のまとまりを丁寧に整理するというようにプログラムには開発者の性格が表れます。

    初心者、経験者に限らず、他人が作ったコードを読むことで、こういう書き方もあると学ぶことができます。また他人のコードを自分自身の観点で評価し、良いところ悪いところを発見するのも良いでしょう。「このコードはコメントがなく、コードが複雑で読みづらいから良くない」ではなく、ではどうしたら他人が読みやすいコードにできるか考えることで自分のプログラムが高度が高く、他人からも読みやすいプログラムに近づけるようになります。コードはインターネットに多くあるので自分のレベルに合わせてたくさん読むと良いでしょう。

    資格受験

    これまでにあげたプログラムスキルを上げる方法をやり通し、本当にプログラムスキルが上がったのか試してみたくなりませんか?対外的にも、個人的にもプログラムスキルが上がったことを証明できる方法が資格取得でしょう。

    プログラムに関する資格はいくつかあります。その資格取得を通してスキルを証明できるようになりましょう。資格をいくつか挙げますので、その中で気になるものがあればチャレンジしてみてください。

    ・OCJ-P(Java)
    ・C言語プログラミング能力認定試験
    ・PHP技術認定者
    ・Ruby技術認定者
    ・CIW Perlスペシャリスト

    どれくらいの時間・期間がかかるのか

    レベルによりますが、一つの資格は3〜5ヶ月で取得できます。プログラマーをしていると、毎日残業でなかなか自分の時間を持てない方が多くいます。そのために土日に集中して学習するのではなく、毎日学習できるように電車の中、帰ってからの30分間、帰りにカフェに行く、図書館に行く等して週末勉強にならないようにしましょう。それができれば3ヶ月〜4ヶ月で資格を取れるぐらいの学習はできるようになります。

    スキルアップを目指す上で大切なマインド


    大切なマインドとしては、簡単に諦めないことです。プログラムスキルを上げるため難易な専門書、コードを読むことがあるでしょう。読んだ物が難しいから自分にはまだ無理だと諦めるのではなく、地道に重ねていくことがスキルアップに繋がります。何度も読み返す、一回止まってわからないことを調べる、自分の言葉で整理するということを繰り返すと最後にはなんとなくですが理解できるようになります。

    まずはなんとなくの理解で問題ありません。すぐ理解できる、理解できるまでに時間がかかる、これらは個人差があります。それよりも理解できたことを喜びましょう。その喜びが継続的にスキルアップを図るようになり、徐々にスキルが上がっていきます。

    スキルアップを目指そう!


    本稿ではプログラミングスキル以外の必要なスキル、プログラミングスキルの向上について述べました。ITスキルはパソコンさえあれば自宅でも学習ができるため、とても学びやすい仕事であるに違いありません。自分のPCでコードを書いてみる、インターネットで調べてみるということがいつでもできるためです。

    スキル的にも人間的にもスキルアップを図り、一歩先の難しい仕事を請け負えるようになりましょう。プログラミングスキルの高い方が一人でも多く現れれば、それが社会発展のスピードの加速化にも繋がります。

    そのためにも自分の時間を生かして学習することを怠らず、諦めない心で継続的に学習をしていきましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア
    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE