フリーランスとして独立する前に考えるべきことは何か?
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.07.21

    フリーランスとして独立する前に考えるべきことは何か?

    企業に勤めていると毎日同じオフィスで働く、一日のサイクルが同じ日が多い、通勤に時間を取られ自分の時間に融通がきかないといったように不満に思うところがたくさんあるでしょう。

    好きな場所で働け、一日の過ごし方が自由で、仕事以外の余った時間を自分のために使えるのがフリーランスです。本稿ではフリーランスと会社員を様々な観点から比較していきます。

    フリーランスのメリット・デメリット

    収入

    フリーランスの場合

    フリーランスの収入は一定しているとは言い難いです。毎月の成果物の納品で顧客から支払われる報酬が主な収入になります。

    微々な仕事を複数抱えていても、全ての仕事に毎日取り組み、毎月納品を続けるというのは大変です。逆に納品まで長いスパンの仕事を抱えていても、1ヶ月で終わるのなら良いのですが、3ヶ月や4ヶ月かかるものだとその間は収入がありません。ただ可能性として努力次第で会社員以上の収入を得ることはできます。

    会社員の場合

    会社員の収入は非常に安定しています。給料には基本給という最低支払われる金額が設定されています。残業をすれば残業代、成果を出せばボーナス、社内で何か賞を取れば特別手当という上乗せ収入、インセンティブを得ることができます。毎月得られる収入が長い期間保証されているため安定していると言えます。

    自分の時間

    フリーランスの場合

    多い同じサイクルの毎日を過ごすということが少ないです。仕事の成果物さえできれば問題ないので、働き始める時間、働かなければならない時間は自分で調整できます。成果物さえできれば余った時間は自分の時間として好きに過ごすことができるという非常に柔軟な時間調整ができます。

    会社員の場合

    毎日の生活サイクルが同じになりやすいです。気分が悪くても出社しないといけない時もあります。会社が定めている就業時間があり、その間は自分自身の自由がききません。自分の時間は朝夜の仕事以外の時間か土曜日曜ぐらいです。その中でやりたいことをやれるように時間調整をしないといけません。

    仕事のやりがい

    フリーランスの場合

    仕事の内容を見て自分や本当にやりたいもの、それに近い仕事を選べます。そのため関心を持っていることをさらに深耕でき、技術力のキープだけでなく向上を図れ、得意領域であるために納品までのスパンが短いでしょう。本当にやりたい仕事だけに注力し、意思決定も自分で下すことができるため仕事のやりがいとしては高いでしょう。

    会社員の場合

    得意分野でもなく、グレードもウェートも小さいタスクにアサインされることもあります。その場合、仕事のやりがいを感じにくく、フラストレーションが溜まる方もいます。逆に興味があり、技術力向上が期待でき、得意領域でもある仕事にアサインされることもあります。必ずしもそうであるとは言い切れず、やりがいとしては一長一短です。

    会社員のメリットと将来性

    会社員は福利厚生という立派な恩恵を受けることができます。

    交通費、食費について

    交通費は会社に出社するに必要な費用です。支給された交通費で定期券を購入することになりますので、その区間に行きたいところがあればいつでも好きなときに行けるようになります。また会社の大小にもよりますが、昼休みのご飯が社内食であれば無料となるところもあります。

    自己研鑽の費用

    仕事に関する分野の資格試験や研修に関する費用のことです。例えば、資格は高度なものになると受験費用が2万円を越します。そういう資格受験の費用を負担してもらえるのは非常に大きなメリットでしょう。また資格取得のために研修に出席したい場合でも研修費用を会社が負担してくれるところもあります。

    有給休暇

    仕事を休みながら給料が100%支給される有難い制度です。会社により多少の違いはありますが、家賃補助、保険料の一部負担、年金や保険料の一部負担、低いローン利率というのもあります。定年まで毎日会社に出社し、誠実に仕事をしていれば毎日の仕事の対価はでます。毎月の給料が確実にもらえるため老後までの生活は安定できるでしょう。老後の生活は年金と貯金次第です。

    かといってフリーランスは将来的にも安定していないといっている訳ではありません。フリーランスの方でも自己の成長を止めないように継続的に己を磨き、会社員の給料に負けないぐらいの収入を稼ぎ、将来に備えた貯金さえできれば充実した生活を送ることは可能です。

    独立時に仕事を軌道に乗せるためのポイント

    仕事を軌道に乗せるためには、独立前と独立後の取り組みによって変わってきます。独立前、独立後の取り組みポイントについて述べましょう。

    独立前

    独立してすぐ収入がある訳ではありませんので、しばらくは霞を食って生きる生活を強いられるでしょう。そのためには十分な貯金が必要です。

    また独立する際、企業勤めの時と同じ分野の事業になる方が多いでしょう。その場合、前の会社の方とは独立しても良い関係でキープしていけるようにしっかり挨拶はしましょう。縁で仕事をもらえるかもしれません。

    今の時代はインターネットが中心になっています。当然HPがあるのとないのでは、自分自身のことを知ってもらえる機会の数は全然違います。ブログでも良いですが、HPは作っておくと良いです。

    独立後

    頂いた仕事がきっかけで大きな仕事に繋がるかもしれません。お客様がスキルを試そうとしているのかもしれません。仕事の大小によらず引き受け、今後につなげましょう。

    そして情報発信を欠かさないようにしましょう。HPに掲載できる実績を作り、話題も提供しましょう。HPのお問い合わせから仕事が来る可能性もあります。

    本業以外の仕事があれば引き受けましょう。要するに副業です。本業以外の収入手段も確立し、なおかつ本業で一緒に仕事できないかを考えるきっかけを作りましょう。

    フリーランスとして独立するときにやりがちなミス

    先ほどもあげましたが、フリーランスは理想だけでやっていけるものではありません。
    どのようになりたいかというビジョンを明確化し、いつまでに何をするかという中長期的な計画を立てないと今いる環境に甘んじてしまいます。

    ビジョンが明確化されなければ自分の売り込みもできないですし、ただ単に目の前にある仕事をやるだけで精いっぱいになってしまいます。自分の将来のために種をまけるときにまいておきましょう。

    フリーランスの年収・手取り金額

    年収としてはフリーランスのおおよそ3%が1000万円というデータがあります。フリーランスとして知られているのは1200万人ですから、その3%つまり約36万人が1000万円を稼いでいるということになります。

    その中から税金、生活費など出費するものがありますから実際に使えるのは700万円〜800万円ぐらいでしょう。これを月収に換算すると月60万円ということになります。もちろんおおよその計算なので、生活費を抑える等の生活の工夫で手取りは増やすことができます。

    フリーランスとして独立するのが向いている人のタイプ

    これまでフリーランスのことについて述べてきました。このことを踏まえて、じゃあ全員がフリーランスになれるかといったらそうではありません。

    フリーランスとしてやっていくためにはビジョンを明確化し、目標に向けた地道な自己研鑽が欠かせません。企業勤めの方のように、毎月決まった日に給料が振り込まれる訳ではありませんので、それ以上の努力が必要になります。

    独立も視野に入れてみては

    フリーランスとして独立しようとしているならば、思いつきで即行動ではなくしっかり下準備をして後になって後悔しないようにしましょう。初めの2〜3年はしっかり種をまき、芽が出てきたら、気づくと収入も会社員時代の倍担っている、毎日の生活サイクルが変わって楽しい、好きなカフェで仕事したり、旅先のホテルで仕事したり本当に自由がきく生活ができるでしょう。そういう生活を夢見て今から独立に向けた準備をしましょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE