エンジニアの起業も一つの道!起業に向いている人の特徴や注意点
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.08.17

    エンジニアの起業も一つの道!起業に向いている人の特徴や注意点

    エンジニアが起業する際に注意することはなんでしょうか?ここではエンジニアの起業について見てみましょう。

    エンジニアが起業する場合の選択肢

    「起業は危機だ」とか「自分自身創りたい製品やサービスがない」という都合で起業を躊躇する人も多いかもしれません。

    起業といっても様々なやり方があります。それを知らずして、全部を「起業」と一つにまとめて考えることで必要以上にリスクを感じ取ってしまうことがあります。

    こちらでは、起業のタイプを説明しましょう。

    大企業経営者を目指す

    多くの人が起業といって思い浮かべるのは上場・IPOを狙ってベンチャーキャピタル(VC)より投資を貰って、全く新しい事業や商品でワールドワイドを目標にするというイメージかもしれません。

    起業の場合にはニュースなどによって人目に触れやすいことから、明瞭なながら、現実的に起業している人で、このような状況で推し進めていく方というのは、正直少ないでしょう。

    本当にIPOをしたりM&Aなどを使って持ち株をイグジット可能であれば、数億円単位で資産確立可能である絶好の機会があるという感じで夢がありますが、その様にいくなら相当の尽力と手間を欠かすことが出来ませんし、頑張っても確実に行えることもないのが現実です。

    VCから投資を活用している起業家の年収・役員報酬も、実際には500~700万ほどにしていることが多く、会社員時代より収入は下がることが多いです。そのような現状で、そうだとしても成し遂げたい人生観があるのでしょうか?本当になければ道半ばにして放り出してしまう可能性があります。起業で失敗する場合、自滅というのもまた多いのです。

    中小企業経営者

    5~50人程のミニサイズの企業の会社の代表という身分で長い間、自分達の仕事がしたい内容を成し遂げていくといった起業スタンスになります。

    同じ価値観を持った仲間と、幸せにさせたい顧客層に絞って真価供給して行くことができるという意味では、素晴らしい判断とも言えます。

    取りも直さず日本で圧倒的にたくさんある、中小の企業オーナー社長とされるスタイルになります。マイナス点については、価値観によりけりですが、その際に働く従業員のやる気や、与信力をアップさせる事についてはある程度の限度を感じ取っている社長の方も多い事です。

    フリーランス

    エンジニア・SE・Webデザイナーの人達にしたら、これこそが何より可能性が考えられるの起業のやり方だと言えそうです。1人で会社から受託開発やディレクション、サービスといった仕事を請負、自分自身のスピードで仕事に従事していく場合です。

    会社員時と見比べて大量のギャランティが得ることができ、時間もそれなりに思い通りにマネジメントができるところが好ましいです。エンジニアの場合、比較的ニーズが高いとはいえども、自分自身の腕一本に依存している点に多少不安要素は残ります。

    【関連記事】
    どちらを選択する?「フリーランス」と「起業」の違いとは

    エンジニアが起業することのメリット

    同じ起業家でも自社内にエンジニアを有するということが行えず、エンジニアを外方で雇わざるを得ないケースになることがあります。外部委託は1回オーダーを行なうと簡素なプログラムとサイトを製造するのみでも30万円前後請求されてしまいます。

    これらの費用をかけずにエンジニアとして製品を作成することで、サービスを止める様になっても大きな金銭的なマイナスにはならなくて済みます。その他にはエンジニア技術無しの起業家に比べて小リスクで再チャレンジが可能です。

    エンジニアが起業することのデメリット・よくある失敗

    製品は自身の作品という側面もあり、アーティストや職人が自分自身の創作品に愛情を持つことと変わりなくエンジニアも自分の製品に愛情を感じてしまいます。しかしながら、残念なことにそれが予想外の罠の可能性もあります。自分自身の製品への愛情が濃い余りに「ほんとに絶対に正しい。絶対に売れる」と決めてかかってしまって製品のトレンドの転換など、フレキシブルな対応が不可能になってしまうことになるのです。

    かなりの時間を注いで創り上げた製品であるがゆえに直ちに見かぎることは非常に苦しいと考えますが、製品を切り捨てる大胆さを持ってたほうが良いでしょう。そこでにかたくなに止まっていたところで負のスパイラルが継続してしまって、ヒットからずっと遠ざかってしまうのです。

    成功する人の特徴とは

    多くの書物にも書かれている事柄ですが、失敗を恐れず前向きに取り組める「楽天家」はそれだけで成功に最も近い位置に居ます。なぜなら楽天家の発想は単に明るい将来図を描くだけでなく、そうなると信じて必死になって努力しているからです。

    楽天家というのは楽観的に物事を捉えているわけでは決して無く、厳しい現実と向き合ってなおかつその中からも希望を見出そうとする人の事です。歴史に名を残す偉大な人物も最初から優れていたわけではなく、数々の逆境を跳ね除けた結果歴史に名を残すに至ったのです。

    人生において自分の思い通りに行かないこと、トラブルに陥ることは非常に多いです。失敗することも当然あります。しかしその失敗をバネにしてピンチの時に前向きに取り組める人物こそが最終的に成功を手にすることが出来るのです。

    代表的なエンジニア出身の起業家

    枚挙に暇がありません。株式会社ドワンゴ代表取締役会長 川上量生氏やグリー株式会社創業者 田中良和氏、株式会社メルカリ代表取締役社長 山田進太郎氏、「2ちゃんねる」開設者・初代管理人 西村博之氏など多くのエンジニア出身の起業家がいます。ただこれらの方々も最初から上手く行ったわけではなく、数々の困難を跳ね除けて現在に至るということを忘れていけません。

    【関連記事】
    プログラマー出身の起業家が成功する理由とは?

    起業も一つの道!

    いかがでしたでしょうか? 起業は単にお金を得る手段ではなく言い換えれば生き方そのものになります。その道は平坦なものではなく常にリスクと隣り合わせとなりますが、現状に満足できないのであれば起業も選択肢のひとつとして検討してみる価値はあるでしょう。


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE