社内SEの求人に応募してみよう!
  • facebookページ
  • twitterページ
  • 2017.05.10

    社内SEの求人に応募してみよう!

    社内システムエンジニア(以下SE)とは一体何なのでしょう?今回は社内SEにスポットを当ててみましょう。

    社内SEとは?

    社内SEとは、自社のネットワーク設計管理やその企画、セキュリティー面も含めた安定性の確保やその運用を行うSEです。社内ネットワークに関しては規模が大きい場合は外注のインフラエンジニアが行う場合もありますが、その場合でも社内SEが社内ネットワークの基本的な設計は行います。

    また、会社のバック業務としてSEの観点から会社の経営に関わることもあり最近急速に人気が高まりつつあります。他にも各部署の担当者と協力しシステム整備を行ったり、社内SEは社内のパソコンに関するあらゆる責任を追う立場です。コンサル的な面もあるので会社経営に興味があるSEが転職するケースが多いのが特徴です。

    要求される能力は社内の問題点を洗い出し、それをシステム的に解消する問題解決能力です。例えば古い体質の企業では未だに紙ベースで処理を行っているケースもありますが、これを電子化した場合どのようなメリットがあるのか?どのように効率が上がるのかを社内SEが説明し実際に書類のやり取りを電子化するシステムを作るというのが主な仕事になります。他にも社内のPCの定期点検なども行う場合があるので、コミュニケーション能力も重要な要素になります。

    社内SEになるメリット・デメリット

    メリット

    例えば新しい技術を習得し仕事に使おうとしても、厳しいスケジュールの中で差し迫った納期を考えながら作業しているとどうしても試せずに終わってしまうこともあります。しかし社内SEの主な業務は自社システムのことですので、自分のペースで業務が進められるので、ひとつひとつノウハウを習得しながら落ち着いて作業が出来ます。また相手が自社の人間なので無茶な要求やスケジューリングをしてくる事も少なく、システムの完成納期も進捗状況次第では伸ばすことも比較的容易なので過度な残業が発生しにくいです。他にも社内の人間からコンピューターシステムについては頼りにされる立場の人間なので、これも大きなやり甲斐となります。自分の仕事が直ぐに他の社員の役に立つという結果として分かることも魅力です。

    デメリット

    まず大幅な昇給が期待できない点があります。社内のシステムを扱うということは逆に社内SEは会社の売上に直接関与しないということでもあります。社内のシステムにトラブルがあれば社内評価は落ちますが、正常に問題なく動いていたとしてもそれで褒められるということはありません。その社内SEが優れた技術の持ち主であったとしても会社の売上に直接的に貢献していないので正当な評価を得るのが難しい面があります。

    他に社内SEは一旦社内システムを構築してしまえばあとはその保守運用が主な仕事となります。このためモチベーションが維持しにくいという点があります。

    社内SEの求人動向・トレンド

    社内SEはSEから絶大な人気があるエンジニアです。理由は納期間際の激務がないので体力に自身のないSEやプライベートの時間を大切にしたいSEには非常に魅力的なのです。このため求人には応募が殺到し高い競争率になる傾向があります。

    社内SEの求人の探し方

    学校の就職課を利用

    学生なら最初に就職課(キャリアセンター)に社内SEの求人があるのかを調査し、もし求人があるのであればできるな限りその中身を閲覧しましょう。就職課の斡旋力量を侮ってはいけません。「競争率が高すぎて内定は厳しい」という耳の痛い話を聞く事もありますが、代わりにここならば如何にだろうか?と、より現実味のある就職先を解説してくれるでしょう。是非活用しましょう。独自に応募するのと学校の就職課が後ろ盾となり応募するのとでは意味合いが違ってきます。もし学生なら学校の就職課を真っ先に活用しましょう。ここを読んでいる方は社内SE職を志望と職種は明確となっているので、漠然と就職活動を行っている他の学生よりも有利で、就職課からもより的確なアドバイスが受けられます。これを使用しない手はないのです。

    就職課に客観的に履歴書を分析してもらう事は重要です。学校によって就職先の会社の実績は違うので、一流企業でもここはダメでもこっちの企業ならば先輩も豊富に居るし就職可能な見込みが高いといったアドバイスも受けられます。

    求人サイトを閲覧

    配慮すべき点は給与体系で年俸制を採用している場合残業代に関わって来ます。その上待遇についても会社により様々なのでよく検証しましょう。なるべくいろいろな求人情報を見ましょう。加えて求人サイトにも得意分野とそうでない分野があり、IT関係の求人を積極的に掲載しているサイトもあるので、そのようなところを中心に探すと良いでしょう。豊富な求人情報を見ていると自身が行きたいと思う企業像ややってみたいと思うSE像が見えてくるでしょう。

    転職支援サービスを受ける

    ぜひ活用しましょう。求人を探すとき、専門のアドバイザーが居ると相当心強いです。一人でさがすよりもパフォーマンスが高いですし、探すのは転職のエキスパートなので自身で探すより好条件の求人に当たる見込みも高いです。転職支援サービスは、自身のやりたい業務の中身や要望の給与前提、勤務地、今までの職務経歴などを伝えると、それに合った企業の求人を探してきてくれるばかりかその企業の面接の対策を指導してくれたり、履歴書の書き方の指導や本人に代わり年収の交渉までしてくれるとても助かるサービスです。

    スカウトサービスを利用

    複数の転職サイトに同じ内容のサービスがあるのですが、レジェメという履歴書・職歴書を登録しておくと会社がその中身を見て関心が有る場合、会社の側からスカウトを貰えるというサービスです。自身で行う事は転職サイトにレジェメを登録するだけですので手間なく実行可能です。送られてきたスカウトの中から気に入ったものがあれば応募しましょう。

    おすすめの資格

    社内SEの仕事は社内ネットワークの構築やその保守管理なので「ネットワークスペシャリスト」が有効な資格です。勿論「基本情報処理技術者」や「応用情報処理技術者」も有効な資格です。

    求人を探してみよう!

    いかがでしたでしょうか?社内SEとは、自社のネットワーク設計管理やその企画、セキュリティー面も含めた安定性の確保やその運用を行うSEです。また、会社のバック業務としてSEの観点から会社の経営に関わることもあり最近急速に人気が高まりつつあります。メリットは激務になりにくく落ち着いて仕事が出来る点で、デメリットは社内業務なのでなかなか評価がされにくく昇給に繋がりにくい点です。しかしSEの間では人気が高く求人には応募が殺到する人気職となっています。

    求人を調べる場合は学生なら就職課(キャリアセンター)を優先的に利用しましょう。自分一人で求人を探すより遥かに効率的ですし就職課の職員は履歴書の添削や面接の指導も行ってくれるので心強いです。求人サイトを閲覧する場合は処遇や給与体系に注意して見るようにしましょう。併せて転職支援サービスやスカウトサービスも利用してみましょう。お勧めの資格は「ネットワークスペシャリスト」ですが、「基本情報処理技術者」や「応用情報処理技術者」も有効です。

    社内SEの求人を早速探してみましょう!


    ポテパンが提供するサービスについて

    本メディア「ポテパンスタイル」を運営する株式会社ポテパンは、エンジニアキャリア領域で複数サービスを提供しています。

    ポテパンフリーランス

    ポテパンフリーランス

    フリーランスエンジニアの方に高単価案件をご紹介しております。弊社ではフリーランス案件を常時300件ほど保有しており、その中からあなたに適した案件をご案内いたします。また、これから独立してフリーランスになる方の無料個別相談も承っております。フリーランスになった後の案件獲得方法やお金面(税金や保険など)についてお答えいたします!

    ポテパンキャリア

    ポテパンキャリア

    エンジニア職専門の転職エージェントです。ポテパンキャリアでは、技術のわかるエージェントがあなたの転職をサポートします。エージェント自身がエンジニアなので、あなたと同じ目線で仕事内容や今後のキャリアについて一緒に考えることができます。

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプ

    ポテパンキャンプでは、RubyにてゼロからオリジナルのECサイトを作り上げてる3ヶ月間の実践型カリキュラムを提供しております。すでに本スクールの卒業生は、エンジニア職として様々な企業様に就職しております。なお、本スクールは受講料10万円と他社スクールに比べ格安となっており、またポテパンからご紹介させていただいた企業へ就職が決まった場合は、全額キャッシュバックいたします。



    株式会社ポテパンは、企業とエンジニアの最適なマッチングを追求しています。気になるサービスがあれば、ぜひ覗いてみてください!

    ポテキャンバナー ポテキャリバナー

    この記事をシェア

    • Facebookシェア
    • Twitterシェア
    • Hatenaシェア
    • Lineシェア

    関連ワード

    pickup









    ABOUT US

    ポテパンはエンジニアと企業の最適なマッチングを追求する企業です。

    READ MORE